「認知行動療法」タグの記事一覧

認知行動療法はベンシルバニア大学のアーロン・ベック教授の認知療法や、PTSDに有効なエクスポージャー法など、認知の歪みに修正を加えていく心理療法の総称です。
認知行動療法は歴史的にエビデンスの蓄積がされており、エビデンスベースの心理療法と言えば、まず認知行動療法があげられます。

私はパニック障害です。認知行動療法は有効ですか?

パニック障害の方は強い不安を感じることが多々あります。そして不安の連鎖が起きやすいんです。そこで認知行動療法が有効なんです。今回はこのテーマについて詳しくお話ししたいと思います。

極度のあがり症で会話中すぐに頭が真っ白に。良い方法は?

極度のあがり症で会話中に頭が真っ白に…こうなってしまう方もいますね。どうしてそうなってしまうのかは、普段の会話に対する考え方なんかが関わってきます。今回はそれを良い方向に変えていく方法をお伝えしていきます。

あがり症になって集中力が低下。この症状どうすればいい?

あがり症になって集中力が低下、生活に支障が出てくるとちょっと大変です。自分の中にある〇〇しなければといったような認識を変えていく必要があります。今回はクライアントさんの例も交えてお伝えしていきます。

理不尽な父親のせいでノイローゼになりました。家を出ることもできないので、どうすればいいでしょうか

父の押し付けが子をノイローゼにしてしまった。ですがここから二人は変化することができました。いったい原因と変化を起こす要因はどこにあったのか、今回は実例を交えてお伝えしていきます。

職場になじめず病んでしまう職場不適応症って何?

職場不適応症という言葉はあまり耳にしたことがないかと思われます。これはうつ病ではないんですね。うつ病と違ってはっきりとした原因からくるものなのです。職場でのストレスが酷くなるとこの状態に陥ることがあります。
サブコンテンツ