「摂食障害」の記事一覧

何も食べないといった無理な食事制限や、度を越したレベルの食べ過ぎなどによって健康に害を及ぼす問題です。これは拒食症や過食症といったものの総称でもあります。日々の生活の中で受けるストレスから社会適応の未発達、コミュニケーションが不足しているなどが原因と考えられています。こういった問題を知り解決していくヒントを掲載してある記事です。


摂食障害関係の人気記事


思い込みを手放すと、生きることがずっと楽になる!

〇〇でなければいけない、といったような強烈な思い込みによってあなたの人生が息苦しく辛いものになっていませんか?昔から染みついていたものとは、なかなか外れてくれませんよね。今回はあることにチャレンジして、そんな辛い思い込みから抜け出して心も身体も変わったという会員さんからのお便りをご紹介したいと思います。

私は摂食障害です。カウンセリングは効果がありますか?

摂食障害を克服するめには何が大切か、それはカウンセリングなんです。ただ話を聞いてもらうだけ?そんなことで効果あるの?という質問をいただきますが、ただ話を聞くだけということではないんですね。

ストレスのせいか最近食べ過ぎてしまう。もしかして過食症?

ストレスは様々な病の原因の一つです。そしてその病の中には過食症という症状が表れることもあります。過食症はただ食べ過ぎているだけなんていう単純なものではありません。放っておくと危険な状態になることがあります。

摂食障害の治療法ってどんなのがある?

摂食障害の治療法について今回はお伝えします。基本はカウンセリングから始まるのですが、何よりも大事なのはクライアントさんが絶対に自分を治すという決意を持っていただくことなんです。

拒食症から過食症に変わってしまいました。原因は?

拒食症と過食症は表裏一体の症状で、拒食症から過食症へかわるという事例もあります。食べられるようになったから拒食症は治ったと勘違いしやすいんです。正しい知識を持っておくことで早めの対応もできるでしょう
サブコンテンツ