マイナスの感情に流されない強い心の簡単な作り方♪

マイナスな出来事にあった時、ネガティブな感情に流されて落ち込み続けてませんか?または辛い過去や後悔を引きずり続け、人生を前向きに生きることができない考えていませんか?未来を楽しむために、ある簡単な方法で強い心を持ってマイナスから抜け出しましょう♪


おはようございます。
橘心理SALONの向井です。

CD講座を満了された方たちが続けている日課

『毎朝「何に感謝できる?」と自分に問いかけること』

なのだそうです。

自分が今、何に感謝できるのか。

家族や友人、職場の方だけでなく
今の環境、状況、心もそうですが

今まで当然だと思っていた
息ができること、おいしいものを食べられること、
睡眠をとって朝起きることができたこと・・・

そういった小さな幸せに気づけるようになると
とても心が満たされるのだそうです。

私もそんな幸せに囲まれているんだって思うと
とても心がじわじわと温かくなっていくのがわかります。

気持ちが落ち込んだとき
不安になってきたとき。

「今、私は何に感謝ができるかな?」

と、気づいたときに感じていただけたらなと思います。

さて今回は、マイナスの感情に事前に気づくことができて
自分で対応することができました!という
会員さん・ひーさんからのお便りを
ご紹介したいと思います。

実際のお便りはこちらになります。

https://makeyousmile.info/mgimg/hi-san_otayori.jpg

***

先月3枚目のCDを聞き始めて数日、

仕事中に急に
マイナスの感情が出てきました。

今までだったら
急に襲われると無意識に
もうどうにもならなくなっていましたが、

この時は違っていて
すぐに「アッ、また来た」
と気づき、すぐに

「今幸せいっぱい」
「今感謝」

と心の中で繰り返していました。

15分か30分かしましたら
もうすっかりと
マイナスの思いはなくなっていました。

***

ひーさん、素敵なお便りありがとうございました!

以前までは急に不安になると
どうしたらいいのかわからなかったひーさん。

でも、CD講座の学びから
自分の感情を客観的に捉えることができました。

そして、「今に感謝」することで
湧き上がる感情に向き合えたんですね^^

CD講座で学んだことは今だけではなくて
これから先もずっと活用していただける学びです。

「今の自分にはまだできないよ・・・」

と、お思いの方もいらっしゃるかもしれませんが
諦めずに続けていくうちに
ふと出来る瞬間が必ず訪れると思いますよ。

気づいたとき、ぜひ学びを実践されてみてくださいね。

あなたにとって、今日が大切な日となりますように。

マイナスの感情が出てきた時に感謝の言葉を思い出すことで流されない心を手に入れたひーさん素晴らしかったですね。辛い過去や後悔を引きずって前向きになれないという悩みから抜け出す心の学びについて興味のある方はコチラから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ