世の中を明るくするために自分にできる簡単なことは?

世の中が明るくなれる自分にできることって何だろう?そう考えたときに「自分にできることなんてない」と思う方がいらっしゃるかもしれません。大きなことじゃなくて、今すぐにもできる簡単なことが私たちにはありますよ。今回は世の中を明るくするため自分にできることを始めようと決断した会員さんのお便りをご紹介します。


おはようございます。
橘心理SALONの向井です。

今回は、「自分がやれることを頑張っていきます!」という
会員さん・マキさんからのお便りをご紹介したいと思います。

***

こんにちは。
いつもお世話になっております。

今日、私の事務所から路に出てみると、

駅に向かう中年男性が
眉間にシワを寄せて歩いています。

少しすると、今度は駅から歩いて来た別の中年男性が
首をうなだれて歩いています。

ちょっとの角度ではなく
ズーンと沈み込んでいる感じで歩いています。

世の中、病んでいるなぁ~。
これは深刻だと思いました。

もっと普通の表情で歩けて
街にパワーが溢れるような世の中に
ならないとダメですね。

自分がやれることを頑張ります!

***

マキさん気づきのお便りありがとうございました!

周囲の様子から気づいたこと
そこから感じられたこと・・・
マキさんのお便りから
いろいろと考えさせられますね。

私が通勤電車の中で感じることは
「みんなピリピリしているなー」
ということです。

仕事前の緊張・・・というよりも
「心に余裕がなくて」という感じでしょうか。

そして、どこを見ても貼られている広告は
私たちの不安を煽るもの。

そんな雰囲気が充満しているので
ピリピリがどんどん伝染していく。
悪循環なんですよね^^;

「どうしたらこの世の中を変えていけるんだろう?」

橘もそんなことを頻繁に話しています。

そして同時に

「まずは自分たちが笑顔になって、元気な姿になっていかないと!」

とも言っております。

自分たちが自信を持って笑顔にならなければ
周りに笑顔が伝染していきませんよね。

マキさんが自分ができることから
頑張って始めていくように

私も何ができるのか
少し考えてみたいと思います。

私が心に余裕を持てると
家族にも笑顔が増えます。

家族が外でも笑顔だと
家族の周りの人が笑顔になる・・・

そうやって、ただ笑顔になるだけでも
世の中が明るくなれるかもって考えると
なんだかワクワクしてきませんか♪

あなたにとって、今日が大切な日となりますように。

世の中が明るくなれる自分にできることを考えるきっかけを教えてくれたマキさん素晴らしかったですね。心に余裕を持って明るくワクワクしながら生きるための心の学びについて興味のある方はコチラから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ