自信がないままで終わらないために!気持ちを乗せる♪

なにか挑戦する時につい「自分なんかにできるわけない」とどこかで思ってしまってはいませんか?このままでは本当に何もできないままで人生が過ぎてしまいます。後悔しないためにも、挑戦を成功させるためにどんな心をもてばいいのでしょうか?今回は成功するための考え方についてお話します♪


おはようございます。
橘心理SALONの向井です。

先日、人生初めての『瓦割り』を体験してきました!

テレビや空手道場のパフォーマンスで
瓦割りを見たことはあったのですが

実際に自分がやるとなると
ハードルがかなり高いですか!?

「人生で1度はやってみたいなー」と友人に話したところ

「じゃあ、やってみようよ!」ということになり。

素人でも瓦割りに挑戦できるところを
見つけて早速行ってきました。

いざ、重なる瓦を目の前にすると
「怪我したらどうしよう」
「絶対痛いし、やっぱり止めようかなぁ」

と内心ビクビクしてしまいます。

そこで、空手の先生から教えていただいたことが

「割れるわけないって思わないこと」

実際、瓦には切れ込みが入っていて
力をしっかりかけるときれいに割れるようになっています。

だから、「割れるわけがない」と心にブレーキをかけると
力がうまく入らなくて割れないし、手を痛める原因になるのだそうです。

そして一番大事なことは

「気持ちを乗せること」。

瓦を割る前に気合をいれ、目標や夢を声に出すと
拳に気持ちが乗って綺麗に割れるのだそうです。

これを教えてもらった時
「これ橘先生が話していた心の学びと同じだ!」
とちょっと感動してしまいました^^

そしていざ!

私は「絶対痩せるー!」と叫んで5枚♪

友人は「絶対幸せになるー!」で10枚を完璧に割って成功!

「割れない」というブレーキを外して
振り下ろす手に気持ちを込めたら
こんなに綺麗に割れるのか!と
とても感動しました^^

今回は瓦割りから学んだことをシェアさせていただきましたが
「心のブレーキを外したらこんな成功体験がありました」
という皆さんのエピソードがありましたら
橘や向井の方までぜひぜひ教えてください♪

楽しみにお待ちしております^^

あなたにとって、今日が大切な日となりますように。

「できるわけがない」という心のブレーキを外すの記事はいかがでしたか。自分のやりたいことに戸惑わずチャレンジしていける心の学びについてもっと知りたいという方はコチラから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ