過去の苦い経験こそが未来の成功の秘訣♪

人生には限り(制約条件)があります。時間だったり、肉体だったり、自分自身の得意不得意だったり・・・それは嫌なことのように見えて、実は過去の苦い経験を意識すると未来の成功に繋がっていきます。今回は過去の経験は未来の成功の秘訣という考え方についてお話したいと思います。


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

人生には限り(制約条件)があります。
時間だったり、肉体だったり、自分自身の得意不得意だったり。

それって嫌なこととのように見えて、私自身の過去の苦い経験から実はそれを意識することこそが成功の秘訣なのかなと思っております。

前にプロジェクトが頓挫したことがありました。

なぜそのプロジェクトが途中で頓挫したのか。

簡単に言えば自分たちのリソースを無視して、無茶な計画を建ててしまったということですね。

今思うと、そりゃうまくいかないわなって感じです(笑)

でもその出来事は、逆に自分達のできることできないことを
しっかり意識して境界線を引いて仕事をすると
良い仕事ができるんだなぁと発想の転換が出来た出来事でした。

(境界線の引き方も、プラスマイナスどっちかに偏って正確に見るのは難しいので、
 できればやっぱり近くに客観的に判断してくれる師匠がいたほうが良いです)

私達は生まれも育ちも能力も才能もみな違います。
そして一人ひとり違う制約条件を持っています。

それを最初息苦しいように感じるかもしれませんが、
逆に逆らわずしっかりと認められると結構良い感じに人生が回っていくのかなと思います^^

あなたに幸せが降り注ぐこと祈っております。
それでは今日も張り切っていきましょう♪

逆らわずしっかりと認められると結構良い感じに人生が回っていくの記事はいかがでしたか。人生をより自分らしく楽に生きるための心のトレーニングについてもっと知りたいという方はコチラから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ