人生の遠回りだと思っている道は、結局無駄じゃない♪

私たちはつい「手っ取り早い成功法がないかなぁ」と考えてしまいます。できるだけ失敗はしない方がいいなぁって思いますからね。でもその失敗も人生には必要です。今回は、現役引退しました野球選手・イチロー選手の言葉から、人生の遠回りは結局無駄じゃないいう考え方について学んでいきたいと思います♪


おはようございます。
橘心理SALONの向井です。

令和という新しい時代の幕が明け
改めて身が引き締まる思いです。

これをきっかけに新しいことを始めてみたり、
逆に何かをやめてみたり、一度諦めたことに再挑戦してみたり・・・

私の周りでもそんな話がいっぱい出てきています。

先日あるトークバラエティ番組で
野球選手のイチロー選手について語るというテーマにて
彼についていろいろな話が紹介されていました。

経歴や記録も、もちろん凄いのですが、
なによりイチロー選手の言葉が特に印象的でした。

「全くミス無しでたどり着いたとしても
深みは出ないんです。

遠回りすることも大事だし、
無駄なことって、結局無駄じゃないと思います。

 
遠回りすることも一番の近道だと
僕は信じています。」

イチロー選手も最初から何もかもうまくいっていたわけじゃなくて
失敗を繰り返しながら少しずつ自分のベストがわかってきたんですね。

失敗したり、落ち込んだりするたびに
「こんな苦労、時間の無駄・・・」
「なんで私は1回でうまくできないんだろう・・・」

私もそんなふうにいっぱい感じてきました。

でも、数年経って振り返れば
「あれがあったからこそ今の自分がいる」と思えることが
だんだん増えて、笑えるようにもなってきました^^

これからもきっとそう思える時が増えていくんだろうなぁと思います。

「無駄なことって、結局無駄じゃない」

苦しいとき、失敗続きの時にこの言葉を思い出すと
ちょっとワクワクできるようになりました♪

ありがとうイチロー選手!

あなたにとって、今日が大切な日となりますように。

無駄なことは結局無駄じゃないの記事はいかがでしたか。人生を生きやすくなるための心のトレーニングについて詳しく知りたいという方はコチラから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ