良い最後で人生を迎えるために、今の生き方をしっかりさせていこう

先日、仕事でお付き合いのある方が亡くなられました。彼はとても素晴らしい方でいつも洗練された彼の仕事ぶりが印象的で、無駄のない彼の仕事にはいつも関心しておりました。今回は彼の最後を通して私が気付いた人生の生き方についてお話したいと思います。


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

先日、仕事でお付き合いのある方が亡くなられました。

本当に素晴らしい方で、いつも洗練された彼の仕事ぶりが印象的で、
無駄のない彼の仕事にはいつも関心しておりました。

そして最後の時も彼の生き方がそのまま現れていました。

彼の仕事は数年前には完璧に引き継がれていたし、
数年前には住宅ローンなどお金関係もきっちりと精算されていて
誰にも迷惑がかからないようにされていた。
最後まで人を心配させず不安にさせずひっそりと逝かれた。
そこには何も無駄がなかった。

それは彼の生き方そのものでした。

その時、
「死というのは生の続きなのかもしれないな」
と思いました。

そのために、良い最後を迎えたいなら、
今の生き方をしっかりさせないといけないなと思いました。

最後の最後まで彼に生き方を教えてもらいました。

ありがとうございます。

あなたに幸せが降り注ぐことを祈っております。
それでは今日も張り切っていきましょう♪

良い最後を迎えたいなら今の生き方をしっかりさせないといけないの記事はいかがでしたか。今から最高の人生に変えていくための心の学びについて興味のある方はコチラから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ