新しい挑戦の前はマイナスイメージではなく、プラスイメージを浮かべてみる

新しいことに挑戦しようとした時、マイナスイメージばかり浮かべて躊躇していませんか?諦めて止めてしまうことはもったいないですよ。マイナスイメージをしている自分に気付いたときは、ぜひプラスイメージに切り替えてみてください♪新しい出会いや楽しみがきっと広がっていくと思いますよ。


おはようございます。
橘心理SALONの向井です。

私がピアノを習い始めてから1ヶ月が経ちましたが
毎日楽しく練習しています^^

まず指の運動から始めるのですが、
すごく単純で淡々と動かすだけです。

それを間違いがなくなるまでひたすら繰り返し弾き続けます。

昔はすごく嫌で苦痛だったのですが、
今はそんなふうに感じません。

たったこれを繰り返すだけで
曲を滑らかに弾くことが出来るので
全然平気なんですね。

「こんな意味があることだったんだ!」と
気づくたびに感動しています^^

大人になってからの習い事って
いざ始めるまでの決断が
なかなか出来なかったりしますよね。

「練習する時間あるかな・・・」
「仕事があるし・・・」
「飽きたらどうしよう・・・」

私もそんなふうに考え始めると面倒になって
「もういいや」と諦めてしまっていました。

まだ先の見えないことに対して
マイナスなイメージばかりしていたから
怖くなっていたんですね^^;

それに気づいてからは
プラスのイメージを持ち始めてみました。

「ちょっとピアノのCDをかけてみよう」
「ショパンコンクールの動画を見てみよう」
「ショパンの曲ってロマンティックだなぁ」

そんなふうにして
もしショパンの曲を弾けたとしたら?
と自分がピアノを弾いている姿を想像してみる。

すると、「子犬のワルツ」を弾いてみたい!
と具体的な目標設定も出来上がりました。

目標が出来たら、あとは実行あるのみですよね♪

今回はピアノという例でしたが
他にも色々と応用できると思います。

なにか始めるときに
マイナスイメージを思い浮かべていることに気づいたら
プラスイメージに是非切り替えてみることは、おすすめです♪

きっと新しい気づきと感動が生まれると思いますよ♪

あなたにとって、今日が大切な日となりますように。

新しく挑戦するときマイナスイメージに気付いたらプラスイメージに切り替えてみるの記事はいかがでしたか。前向きな心でどんなことでもチャレンジできる心の作り方についてもっと知りたいという方はコチラから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ