これから何か始めたいと思った「今」がベストタイミング!

これから何か始めたいなと思いなと思ったとき、なんとなく不安を感じたり躊躇してしてしまった先送りにしてしまうことありますよね。今回はなにか始めたいと思ったとき後悔しない考え方についてお話したいと思います。


おはようございます。
橘心理SALONの向井です。

今年が始まってからなにかチャレンジしていますか?

私は1月からピアノを習い始めました♪

高校生のときに辞めて以来になります。

譜面はスラスラ読めるのですが、指はまったく動きません。

でも、弾くことが楽しいと思えることが嬉しいんです。

というのも、昔はピアノを好きで続けているのではなく、
仕方なくやり続けている、という感じでした。

辞めた後は、毎日の練習時間が突然自由時間になり
その開放感がものすごく気持ちよかったです(笑)

ですが、昨年からなんとなくまたピアノを弾きたいと思い始めていました。

今更ピアノを習うのも・・・とも考えましたが、
私の背中を押してくれたのが

黒柳徹子さんの
「思いたった時に遅すぎるということはない」という言葉でした。

黒柳さんもピアノを習い始める前は
「今から習ったってしょうがない」と思ったそうです。

しかし、今始めなかったら来年の今頃、
「去年始めていればピアノ歴1年だったのに」
と思うだろうなと考えたそうです。

そして10年たったら
やっぱり10年前に始めていればよかったって
思うかもしれない、とも。

何事も始めようと思い立った時、その瞬間から始めればいい。

何年か後であの時始めればよかったと
後悔するよりいい。

何かを始めたいんだったら、「今」がベストのタイミングなんだよ。

・・・という素敵な言葉でした。

これ読んだ時、私はすごく納得しました。
こんな後悔を今まで何度もしてきたことに気づいたからです。

同じ後悔を繰り返さないためにも、やっぱり私は今始めなければいけない!

そんなふうに決心して
ピアノの先生に連絡をとることができました。

思うように動かない指も
練習を重ねるごとに少しずつですが
スムーズになってきました♪

心のトレーニングも、きっとピアノの練習と同じだと思います。

あなたにとって、今日が大切な日となりますように。

何か始めたいときはその「今」がタイミングの記事はいかがでしたか。これから始める心のトレニーニングについてもっと知りたいという方はコチラから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ