大きな壁にぶつかった時こそ自分と向き合って行動してみる♪

大きな壁にぶつかることは、長い人生の中で何度もあります。辛く苦しいですよね。逃げ出したいと思う時もあります。だけど、そんな時こそ少し勇気をだして自分と向き合い感情を見つめてみることをオススメします。自分自身のことを冷静に考えてみると、次に起こす行動をどうしたらいいのかわかってくると思いますよ♪


おはようございます。
橘心理SALONの向井です。

日常生活の中ではいろいろな感情が湧いてきます。

そして、私たちは嬉しいときよりも
嫌なことの方がいろいろと考えてしまいがちです。

苦しくて逃げたいと思うかもしれませんが、
でも実は自分の感情と向き合いやすい感情でもあります。

では今回は、CD講座を全て満了されました会員さん・レンコンさんからのお便りをご紹介したいと思います。

***

橘先生。
CD講座を学ばせていただき、メルマガも毎朝読ませていただき、
今ではたくさんの体験と学びができるようになりました。

もう大丈夫。私はどんな事があっても
自分で考えて、判断して、行動して歩んでいける。

今まで本当にありがとうございました。

平井さん、向井さん、
ありがとうございました。

***

レンコンさん素敵なお便りありがとうございました!

なにかネガティブな感情が生まれたとき
少し勇気をだして自分と向き合うことも大切です。

向き合うというのは、自分の中で何が起こっているのか観察していくことです。

なにが原因でその感情が生まれたのか理解できると、
同じような出来事が起こってもだんだんと繰り返さないようになれるんですね♪

いつも似た状況で苦しんでいる、悩んでいるという方は
この「自分と向き合う」ということが出来るようになれると
すごく心が楽になれると思いますよ^^

あなたにとって、今日が大切な日となりますように。

何があっても自分と向き合い行動できるようになれたレンコンさん素晴らしかったですね。人生でなにが起こっても自分と向き合い前向きに考えられる心のトレーニングについて興味のある方はコチラから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ