どうしても前に進めない時は、修行が必要な時かもしれない

どうしても前に進めない。やり方がわからない。動けない。目の前にやることがたくさんあった時、そんなふうに思っている自分に気づいたら、それは今動くべきではなくて「修行」が必要な時かもしれません。今回は最終的な結果ではなくて、あなたのとって初めの一歩を大切にできる考え方のヒントをご紹介したいと思います♪


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

全然前に進めない。やり方がわからない。動けない。

そういうことが目の前に沢山あるとしたら、

それは、立ち止まり修行が必要な時なのかもしれません。

私達は、インターネットにより、沢山の成功した人たちを見ることができます。

あの人はこんなリア充な生活だ、みんな楽しそうな人生を送っている。

その時、私達が陥りやすい思考というのは、結果だけほしい、すぐにほしいという思考です。

そうすると、私達が探すのは、結果がすぐにでる方法って何だろう。
あの人みたいに成功したい。ということばかりです。

要は結果だけ見ているんですね。

でも、実際問題、すぐポーンと結果が出るものなんて価値の無いものしかありませんから、
前に進めなくて苦しむという状態が当然の如く出現します。

「なんで俺だけだめなんだ・・・。前に進めない」

なんて苦しんでいるのは、一人や二人じゃないんです。

でも、その時、「今はもしかしたら修行が必要な時なのかもしれない」と気づけたら大分前に進めやすくなります。

インターネットで見た、大成功という最終的な結果ではなくて、あなたのとって初めの一歩を大切にすることができます。

本当はそれが、大成功した人も通った最初の一歩なのです。

あなたに幸せが降り注ぐことを祈っております。

それでは今日も張り切っていきましょう♪

前に進めないときは修行が必要な時かもしれないの記事はいかがでしたか。人生をもっと幸せに自分らしく生きるための心の学びについて興味のある方はコチラから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ