幸せに生きるためには、今の幸せに気づくこと大切♪

環境の変化には私たちにはどうしようも出来ないこともありますが、私たちに出来ることもあります。今回は、仕事や家事、子育て等の環境の変化で体調を崩された時期を乗り越えて今できることや幸せに気づくことができて、これかrなお人生がもっと幸せになれましたという会員さんのお手紙をご紹介したいと思います。


おはようございます。
橘心理SALONの向井です。

休日に掃除をやっていた時に、
「どうして私だけ頑張ってるの!?」と家族に対してイライラしてしまいました。

この「私だけ」「私ばかり」というのは
イライラもそうですが、真剣に悩んでいる時もつい考えてしまうんですよね。

これに気づいてふと思ったことが、
じゃあ周りを巻き込んだらいいんじゃないかな?ということでした。

「これ重たいから移動してくれる?」
「届かないから、ここを拭いてくれる?」

たった一言かけるだけで「いいよー」と周りが動いてくれて
自分もすごく楽になりましたし、掃除も早く済みました^^

一人でなんでも抱え込まないという学びを日常の中で感じた出来事でした♪

それでは今回は、
色々な人に助けてもらい、改めて自分の幸せに気づけました!という
会員さん・少し元気になったよさんからのお便りをご紹介したいと思います。

・実際のお便りはこちらになります。

https://makeyousmile.info/mgimg/sukoshigenkininattayosan.jpg

***

橘先生、こんにちは。

私は先日より育休復帰後の新しく異動先の上司との関係、
仕事量、実家の手伝いもなくなってしまった子育て、
災害による夫の激務にて、心身の健康を崩し休職中でしたが、

課長さんや、会社の福利関係職の方に一生懸命相談していたところ、
別の職場にて復帰訓練させてもらえるよう協議してもらえることになりました。

絶望し、退職や離婚も考えた半年でしたが
先生のCDを聴いたり、先生のCDで教えてもらった松下幸之助さんの本を読んだり
(「素直な心になるために」はメルマガで教えてもらいましたね。
 私も松下さん大好きになりました。)

過運勢グも受けたりして、少しずつ心が快方に向かってきました。

カウンセリングの先生にも、

「心の学びをされているから、カウンセリングを受けてからの変化が早いんだよ」

と教えてもらったので、
その事を先生に伝えたくてお手紙かきました。

それと、私と同じような状況におちいって休職してしまった人とお友達になり、
境遇が似てるのですごく親しくなれました。

とても苦しみましたが、
色んな人に助けてもらい、改めて自分の幸せに気づけました。

***

少し元気になったよさん素敵なお便りありがとうございました!

環境の変化には、私たちにはどうしようも出来ないこともあります。

だけど、出来ることだって必ずあります。

少し元気になったよさんは苦しい中で
でも、良くしようと一生懸命行動されたんですね。
とても素晴らしいなと思いました。

そして、たくさんの方と関わり、助けてもらいながら
今の幸せに気づくことができたんですね。

今の自分の幸せに気づくという学びはとても深い心の学びになります。

そこからきっとまた更に幸せな未来に向かうことが必ずできると思いますよ。

あなたにとって、今日が大切な日となりますように。

今の幸せに気づくことができた少し元気になったよさん素晴らしかったですね。幸せな未来に向かうための心の学びについてもっと知りたいという方はコチラから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ