心に余裕がない時こそ感謝の気持ちを持ってみる♪

家事や育児、仕事にと私たちは日々時間に追われて毎日忙しないです。心に余裕を感じられない時は感謝するよりも感謝されたいくらいです。でも、心に余裕がない時こそ 「今、私は何に感謝できる?」と問いかけてみると意識が内側から外へ移り、考え方も変わってきますよ♪


おはようございます。
橘心理SALONの向井です。

皆さんはどれくらいの頻度で感謝の気持ちを感じていますか?

毎日の方も、時々の方も、
そんな余裕もないという方もいっらっしゃると思います。

私の場合を考えてみると、
特に忙しい日は目の前の物事ばかりに囚われて
感謝するより感謝されたい!と思う時もあります^^;

でも、心に余裕を感じられない時こそ
「今、私は何に感謝できる?」と問いかけてみると
外に向いていた意識が自分の内側に集中できることに気づきました。

心に浮かんだもの、なんでも構いません。

朝食に食べたご飯が美味しかったから農家さんに感謝。
いつも私を笑わせてくれる○○さんに感謝。
心を穏やかにしてくれる観葉植物に感謝。

予想もしなかったことに感謝が湧くかもしれませんし、
当然と思っていたことに改めて感謝の気持ちが湧くこともあります。

こんなふうに感謝をすることで、
心のゆとりを少し取り戻せていることを感じますよ♪

それでは今回は、感謝の素晴らしさを人生で初めて知りました!という
会員さん・ミライさんからのお便りをご紹介したいと思います。

・実際のお便りはこちらになります。

https://makeyousmile.info/mgimg/miraisan.jpg

***

今、2枚目のCDを聴いています。

息つぎが大変なんじゃないかと思う位、
シャウトしている先生も良いですね!(笑)

実は1度目に聞いた時は
「少し耳が痛い・・・」と感じたのですが、
2回、3回と回数を重ねて聴くうちに
「これは愛だ、大きな愛!」と感動して
じ~んと胸が熱くなってしまいました。

「感謝」という概念を変えて頂いて、
心からお礼申し上げます!

これまで頭では「感謝すべき状況」もわかるし、
口でも感謝の意を述べたりしてきましたが、

心からの感謝が湧くことは
人生でそう多くはなかったんです。

「感謝」と聞くと道徳的で教条的で
押し付けられているみたいで、

なんかヤダ、こんなに生きるのに大変なのに
感謝なんかする余裕あるか!くらいに思っていました。

でも、感謝の素晴らしさを
人生で初めて知りました!

こんなに幸福感が広がるものなんですね。

先生から言われるまでやってこなかったので、びっくりでした。

すごい!嬉しい!幸せ!

***

ミライさん素敵なお便りありがとうございました!

私もミライさんと同じで
感謝は元々心に余裕がある人にしかできないと
思い込んでいた時がありました。

でも実は、心を穏やかにする方法のひとつに
感謝の気持ちを持つことなんだと
このCD講座を聴いて知ることができたんです。

最初は意識的に感謝するチャレンジになりますが、
それが自然と出来るようになると、いつも自分の中に
幸福感がひろがっているのを感じられるようになると思います♪

あなたにとって、今日が大切な日となりますように。

感謝の素晴らしさを知ることができたミライさん素晴らしかったですね。心を穏やかにして生きるための心のトレーニングについて興味のある方はコチラから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ