解釈まみれの「こじらせ」た状態から抜け出す方法♪

最近「こじらせ」るなんて言葉がよく聞かれます。この時代というのは情報がありふれていますので、それらによりよくわからない解釈癖がついてしまい、更には解釈に解釈が生じてしまうとどんどんこじらせていきどんどん複雑になっていきます。こじらせた状態から抜け出し、本当に新しい自分になれる考え方のヒントを今回はご紹介したいと思います。


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

最近「こじらせ女子」なんて言葉を聞くようになりました。

要は、素直になれなくてありのままの自分を認められない状態のことをいうのかなと思います。

この時代というのは情報がありふれていますので、女子だけではなくて男子であっても、
情報いっぱいで、頭パンパン。よくわからない解釈癖がついてしまうとそうなってしまう時代なのかもしれません。

他には、スピリチュアルや占いにこじらせてしまいましたなんて方がよくクライアントさんにいらっしゃいます。

別にスピリチュアルを否定しているわけではないので好きにやっていただければと思うのですが、
スピリチュアルや占いというのは要は人生の解釈なわけです。

エンタメで遊んでいるうちはよいのですが、人生というのはよくわからないことだらけなので、
それを占いやスピリチュアルで無理に解釈しようとすると、途中から変な解釈や説明ができないような解釈がどんどん生まれてくる。

そうすると解釈に解釈が生まれ、そりゃ誰がやってもこじれますわ・・・。
という状態が起こります。

でも解釈にまみれた自分自身に気づき、一つずつ紐解いていくと、そこに突破口が生まれていきます。
(こじれた自分に気づくだけでも大きな一歩です)

そして、あなたの中のいっぱいっぱいの理論や考えや理屈ではなくて、自分の足で一歩、歩みだしてみるのです。

その時新しい人生が生まれだします^^

あなたに幸せが降り注ぐことを祈っております。
それでは今日も張り切っていきましょう♪

解釈にまみれた自分自身に気づくことが新しい人生への大きな一歩の記事はいかがでしたか。自分らしい人生を送るための心のトレーニングについて興味のある方はコチラから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ