最初はうまくいかなくて当たり前。失敗を恐れず人生を変えていこう♪

私達というのは何か新しいことを始める時、やったことがないことに挑戦する時には、大抵最初は失敗します。その失敗が怖いから、今の自分から何も変わることができないというのは少し勿体無いかもしれません。失敗することは当たり前だと思うと、新しいことを始める時に気持ちが軽くなれますよ。今回は失敗を恐れず自分の人生を切り拓く考え方のヒントをご紹介します。


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

平井が若かりし頃、こういうことを教えてくれた方がいました。


「やればできる」という言葉は僕はあんまり好きじゃないな。
「やればできる」ということを言っている思っている人は残念ながら結局やらないんだよね。
それより大切なのはできなくてもひとまずやってみるということ。
「やればできる」より「できないけどやってみる」のほうが100倍かっこいいんだ。

それを聞いて、なるほどなぁと思いました。

なぜその方が、その時言ったのかは忘れてしまいましたが、
今思うと実践の大切さを教えてくれていたような気がします。

私達というのは何か新しいことを始める時、やったことがないことに挑戦する時には、大抵最初は失敗します。

やり方がわからないし、どうして良いのか手探り状態。

でもその時感じた地面の冷たさが人を強くする気がします。

そして私達はそういうところから出発し、新しい人生を切り拓いていく気がするのです♪

あなたに幸せが降り注ぐことを祈っております。
それでは今日も張り切っていきましょう♪

最初は失敗することから新しい人生を切り拓ていくの記事はいかがでしたか?自分の人生をもっといきいき生きるための心の学びについて興味のある方はコチラから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ