なにか問題が起こったとき、乗り越えられると自分を信じることが大事♪

突然目の前に現れた課題や問題に悶々と落ち込んだ時、その後もずっと囚われ続けるのは辛いだけですよね。今回は友人から「距離をおきたい」と言われて悩むお子さんを持つ方で、橘のメルマガをきっかけにお子さんがきっと乗り越えられると信じようと決断された会員さんのお手紙と一緒に、マイナス思考から切り替える方法のヒントをご紹介したいと思います。


おはようございます。
橘心理SALONの向井です。

今、様々な方法で情報を見たり発信することが出来ますよね。

そのことで一喜一憂したり、疲れてしまう方というのは
本当に多いんじゃないかなと思います。

今回は、以前、配信しました橘のメールマガジン「SNSで傷ついたら、前提を変えちゃう♪」の内容を友人関係で悩んでいる娘にシェアしましたという
会員さん・はるさん
からのお便りをご紹介したいと想います。

実際のお便りはこちらになります。

https://makeyousmile.info/mgimg/harusan123.jpg

****

「SNSで傷ついたら前提を変えちゃう♪」というメールをいただいて、
早速、娘にもシェアしました。

娘も「とってもいいメールやなぁ」と言っていました。

娘はつい先日、お友達からのLINEで
「距離をおきたい」と伝えられ落ち込んでいたところでした。

私も話を聞きながら、「何で?」「何で?」「何で?」と娘と一緒に悶々とし続けていました。

「どんな人とも必ず最終的に仲良くなる!」という言葉は心にひびきました。

ふり返ってみると、娘はお友達関係でトラブルがあっても、
必ずその相手と最終的には仲良くなることができていたのです。

私が横で勝手に不安になってたのは、
娘のその力を信じることが出来ていなかったからなのですね。

この言葉を送ってもらったおかげで
私も、そしてきっと娘も今回のことを乗り越えられると信じることが出来ました。

橘先生、ありがとうございました。

****

はるさん素敵なお便りありがとうございました。

トラブルがあっても、必ず最終的には仲良くなることが出来ている。

とっても素晴らしいですよね。
その力は、きっと大人になってからも色々なご縁に繋がる宝物になると思います。

SNSの人間関係というのは、私たちもつい悶々と悩み考え込んでしまいがちですが
だからこそ、周りのことを気にするばかりではなく、
自分を信じて、乗り越えらえると決断すると案外スッキリと次に進めてしまうのではないでしょうか

信じることの大切さを、はるさんのお便りから学ぶことができましたね^^

私も乗り越えると信じて応援しております!

あなたにとって、今日が大切な日となりますように。

乗り越えられると信じることを決意したはるさん素晴らしかったですね。人間関係でストレスを感じないようになる心の学びについて興味がある方はコチラから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ