無意識で行っていた習慣を自覚的に変わると人生も変わる♪

人生は良い意味でも、悪い意味でも習慣によって形成されています。最近いいことがないな、なんとかしたいなと思った時こそ、これまでの自分の習慣を見直すときかもしれません。自分の習慣を無意識ではなく自覚的に変わると人生もいい方向へ変わりますよ♪今回は自分の習慣を自覚的になることについてご紹介したいと思います。


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

橘はよくルーティーン(習慣)という言葉をよく使います。

これは人生は良い意味でも、悪い意味でも習慣によって形成されるからだと思います。

このルーティンに対して自覚的になるとやはり人生は変わってきます。

人それぞれ答えが違うので、これは自分で調整しながら考えると面白いです。

例えば私の場合、意識したことは、

仕事をするのは週何日がベストなのか。

仕事と家庭はオンとオフを分けたほうがいいのか、分けない方が良いのか。

夜は何時に寝たほうが良いのか、睡眠時間はどれぐらいが良いのか。

そういうことを考えたり、試行錯誤しました。

全てはトレードオフなので単一の正解はありません。

答えが、家族環境、仕事環境で変わる場合も沢山あります。

大切なのは、自分が人生うまくいっていないな、なんとかしたいなと思った時、自分のルーティン(習慣)に自覚的になることです。

そうすれば、どこかに突破口が生まれるはずです。

あなたに幸せが降り注ぐことを祈っております。

それでは今日も張り切っていきましょう♪

自分のルーティン(習慣)に自覚的になると人生が変わるの記事はいかがでしたか。これからの人生がもっと生きやすくなる心の学びについて興味にある方はコチラから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ