考えすぎるよりも、まずは試作品を作ってみてから何事も始まっていく♪

何かを行動する時、意識していて良いなと思った時、深く考えるのではなくひとまず試作品を作ることから始めるといいですよ。人生の殆どのことはあんまり考えすぎても最高の答えなんてないのです。今回は、頭で考えすぎるよりもひとまず試作品を作って行動を起こすことについてお話していきたいと思います。


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

最近、私が何かを行動する時、意識していて、これは良いなと思ったことは、

「ひとまず試作品を作ってみよう♪」

ということです。

というのも学生時代は東大の問題でも、京大の問題でも答えがありました。

ですが、社会に出てからは、答えがないことが殆どです。

ということで、人生の殆どのことはあんまり考えすぎても最高の答えなんてないのです。

その時に役に立つのが、この

「ひとまず試作品を作ってみよう♪」

ということです。

仕事にしても、チャレンジにしても、試作品ができれば、周りからフィードバックがあります。

そうすれば、自分の頭で考えているよりも、最高の精度で良質の答えに近づきます。

そして、世の中を見渡してみると、学歴も、受け継いだ財産も無いのに、上手くいっている人が沢山います。

多分それは、考えすぎるよりも、チャレンジの方が精度が高いからなのかもしれませんね♪

あなたに幸せが降り注ぐことを祈っております。

それでは今日も張り切っていきましょう♪

自分の頭で考えすぎるよりもまずは試作品を作ってみるの記事はいかがでしたか。

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ