深く学ぶことで自分の殻を破る

人生には深く学ぶ時期が必要です。深く根気強く学ぶことが出来る人は、その後の人生もより深く社会でも活躍することが出来ると思います。今回は、ひとつのこと深く学ぶことで自分の殻を破り生き生きとした人生を生きるための考え方をご紹介したいと思います。


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

前に、10年以上前に橘と一緒に心理学やNLPを学んだ同期はその後、どうなったのか?
という話を前に橘に聞いたことがありました。

そうしたら橘がこう言いました。

「そうだね、全てを把握してるわけではないけれど、
今活躍していると風の便りで聞いている人は、あの時、あの中でも、深く、根気強く学んだ人だということは確かだね。」

ということでした。

逆にある程度のところで切り上げてしまった方はやはりその後、あまり聞かなくなったとのことでした。

それを聞いて、人生にはやはり深く学ぶ時期が必要なんだなと思いました。

人生には美観というものがあります。

これぐらいやったら美しいという感覚です。

やっぱりその美観が深い人は、いい仕事をするし、長期的に活躍している人が多い気がします。

そして、その美観によってその人の人生が形作られる気がします。

この前、久しぶりにご連絡頂いたMさんも、本当にあの時、悩みながらも合宿にCD講座に根気強く頑張っていた姿が目に浮かびます。

そして今では、全く未経験の分野にもかかわらず起業し、独立され、生き生きしている姿が最高に格好良かったです^^

あなたに幸せが降り注ぐことを祈っております。

それでは今日も張り切っていきましょう♪

美観が深いと人生もより深いものになるの記事はいかがでしたか。自分の人生をもっと楽しむための心の学びに興味のある方はコチラから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ