イライラしないで心穏やかに過ごすには?自分の心と良い関係を築こう♪

イライラしたり、人生に不安を持っていたり、感情の起伏が激しくて疲れてしまうような毎日を繰り返すことが抜け出して、もっと心穏やかに過ごしたいですよね。心穏やかな人生を送りためには自分の心との関係が大切です。今回は心と良い関係を築く心の学びからそのヒントをご紹介したいと思います♪


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

今回は、私が心のトレーニングを通して得た個人的な感覚のシェアをしようかなと思います。
ちょっと今回は感覚の話なのでわかりにくいかもしれません。

私が心のトレーニングを始めて、10年ぐらいが経ちます。

10年前の自分と、今の自分と比べて何が違うかというと、
自分の心に対する接し方な気がします。

10年前の自分は心と自分が同じ存在でした。

イライラしていた時は、イライラしていたし、何か欲しい時には、それが本当に自分望んでいるものだと思っていました。

今の自分はというと、心は自分と一緒にいるけど、違う存在、
友人やパートナーに近い感覚です。

もちろん今でもイライラすることもあるし、苦しみも悲しみもある。

でも、イライラしている時、何かを欲しいと思った時、別に肯定も否定もしないし、ただ一緒に心と共にいます。

心に対してこうなって欲しいとも思わないし、責めることもない。
ただ共に歩き、一緒にいるのです。

自分にとって心とはそういう関係がとても居心地が良いし、とても穏やかな時間が流れることが多くなってきました。

何かそれって、実際の夫婦関係のようです。

実際の夫婦関係でも自分の常識で考えたり、相手を変えようとしたりすると争いが起こるけれど、
相手の存在を認め寄り添うと、穏やかな人間関係が生まれたりします。

心との関係もまさしくそんな感じだなぁと思います。

そして夫婦関係と同じように、自分の心とも時間をかけて関係をつくっていくとより良い関係が築ける気がするのです。

あなたに幸せが降り注ぐことを祈っております。
それでは今日も張り切っていきましょう♪

自分の心と時間をかけて関係をつくっていくと良い関係が築けるの記事はいかがでしたか。自分の心と穏やかな関係をつくっていくための心の学びをもっと知りたい方はコチラから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ