心について学ぶと日常の中でも成長のヒントがいっぱい見つかる♪

気づけばいつもイライラしてしまったり怒りを感じているとストレスがたまっていきます。育児中は常にその状態でストレスを感じていた会員さんがCD講座で心について学びを始めてから、日常の中のちょっとした会話の中から学びのヒントを見つけられることで自分の心の成長を感じています!というご近況のお便りを今回ご紹介したいと思います♪


おはようございます。
橘心理SALONの向井です。

先日見ていたテレビ番組の中で
日本人で初めて8000メートル峰14座登頂を達成した
プロ登山家の竹内洋岳さんの特集がありました。

登山について語る竹内さんの姿を見ながら
高校時代、登山部に所属していた友人が
「山は凄くきついけど楽しい!」と話していたことを思い出しました。

当時の私には「きついのが楽しいって一体どういうこと!?」と
とても信じられませんでしたが、
今ならその後の達成感が気持ち良いんだろうなと
想像するだけで少しワクワクできるようになりました^^

それでは今回は、CD講座の会員さん・ゆりさんより
息子の何気ない一言にハッとさせられました!というご近況メールをご紹介したいと思います。

***

イライラしない方法をなかなか実践出来ずに、
小さい事にイライラしていました。

ところが昨日、小5の息子が何度同じ注意をしても実行しないことに腹が立ち、
その息子に「お母さんイライラするんだけど、何でだろ!?」と言ったんです。

もちろん私は言うことをきいて欲しくて言った事です。

すると息子は「気のせい、気のせい」と、ケロッとした顔で言うんです。

気のせい?何、馬鹿にして!

・・・ってなるのが通常の私なのですが、

わざと声に出して「気のせい、気のせい!」って口角を上げる様につぶやいたんです。

そうしたら、不思議とイライラしなかったんです(^-^)v

息子に教わっちゃいました。

先生のお嬢様も素晴らしいけれど、家の息子もなかなかでしょう(^-^)v

***

ゆりさん、素敵なメールありがとうございました!
息子さんの一言に、私も心が和み笑顔になりました^^♪

日常生活の中のなにげないシーンの中で
ハッとさせられる瞬間はいくつもありますよね。

いつものパターンだとイライラして腹がたってしまう出来事も
違うパターンで感じたり捉えてみると
「なんでこんなに気にしていたんだろう?」と案外スッキリできてしまうことは多いです。

今回のゆりさんは息子さんとのやり取りから
いつものイライラパターンを抜け出して、
気づいた学びを素直に受け取め、心の成長につなげていきました。
とても素晴らしいですね。

日常生活そのものが学びの世界でもあることを気づかせていただきました。

あなたにとって、今日が大切な日となりますように。

日常で気付いた学びを素直に受け止めて成長したゆりさん素晴らしかったですね。イライラしないで穏やかに過ごすために心の学びについてもっと知りたい方はコチラから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ