感謝の気持ちを時間をかけて育てていくと幸せの輪が広がっていく♪

時間をかけながら感謝の気持ちを向ける範囲を家族からその周囲へどんどん広げていくと、幸せの輪もまたどんどん広がり人生がどんどん豊かになっていきます。そして自分の人生を幸せにするために一番効果的な方法です♪今回は感謝の気持ちを時間をかけて育てていくその考え方のヒントをご紹介したいと思います♪


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

この前クライアントさんからこういう質問をいただきました。

——

橘先生から、「良い質問を持つと良いですよ。」ということを教わり、実践しているのですが、

「今何に感謝できるのか?

という質問に対して、いつも同じ答え「家族」で終わってしまいます。

どうしたら良いでしょうか?

——

なるほどですね。

現状は家族以外答えがでてこないということですね。
それで困っていると。

もちろん家族に対して感謝するのは大切です。その上で、ご質問に対する1つの応えですが、
それは時間をかけて感謝の輪を広げていく(育てていく)ということかなと思います。

感謝や愛、慈悲の心というのはある意味感性のようなものです。
普通に生きていると最初は、家族ぐらいしか思い浮かばないと思います。

これが感謝の一番最初の段階です。

それが、感謝に関する本を読んで学んでみたり
目の前に起きていることをもう一度見つめ直し感謝することを続けていくと、
感謝の輪が広がっていきます。

今日当たり前に食べられているご飯、
今日当たり前に住めている家、
今日当たり前に着ている衣服、
今生きていること

そういったもの全てがありたがいものに感じていきます。

感謝の輪が大きく広がっていくんですね。
これは橘もすぐに感じれるようになったものではなく、時間をかけて育てていったものですね。

橘は感謝ほど時間がかかるし、効率とはかけ離れたものはないけれど、
それこそが人生を変える
といっております。

時間をかけて一歩ずつ。答えを見つけていく。
そうすると感謝の輪が広がっていき、幸せの輪が広がっていくのかなと思います^^

あなたに幸せが降り注ぐことを祈っております。
それでは今日も張り切っていきましょう♪

時間をかけて答えを見つけていくことで感謝の輪が広がり幸せの輪も広がっていくの記事はいかがでしかた。人生を豊かにするための心のトレーニングについてもっと知りたい方はコチラから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ