人間関係の苦しみからうまく抜け出す簡単な方法♪

人間関係は、ご近所付き合いやママ友や職場と生活するために必要です。しかし、ずっと人間関係がうまくいかないと悩んでいる方もいらっしゃいます。そこで今回は、ある考え方ひとつで人間関係の苦しみから抜け出せる簡単な方法をご紹介いたいと思います。


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

この前、友人の結婚式で、これまた昨年結婚したばかりの友人と再会しました。

その時にその友人に新婚生活はどうですか?と聞いたら、

「いやーうちの奥さんずっと機嫌悪くて困るんだよね。どうしたらいいだろう。」

とちょっと深刻そうだったので、1つアドバイスしました。

それは、(日頃のコミュニケーションは前提としてそれ以上に)

「奥さんが機嫌が悪いのに、理由をつけないことだね。なんでこの人はずっと機嫌が悪いのって必要以上に考えないこと。人間の苦しみはそこが殆ど原因だから」

ということを言ったら、なるほどと友人は聞いておりました。

私達は必要以上に人を裁く(解釈する)癖があります。

「今担任をしてもらっている幼稚園の先生はこういうタイプの人間だ」
「ご近所のAさんは私を嫌っている」
「夫としてどうなの?」
「なんで妻はいつも機嫌が悪いんだ」

人間関係の苦しみの原因の殆どはここです。

私達の勝手な解釈が自分を苦しめています。

この時に、自分が人を裁いているんだなとただ気づくだけでもだいぶ違います。

気づいたら辞める→またやってしまう→気づいたら辞める

を繰り返していくと段々解釈癖がなくなり、人間関係の苦しみがなくなっていく。

そして不思議と人間が関係が良くなっていきますね♪

あなたに幸せが降り注ぐことを祈っております。

それでは今日も張り切っていきましょう♪

勝手な解釈が自分を苦しめているの記事はいかがでしたか?人間関係を今よりもっと良くなっていく方法を知りたい方はコチラから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ