時々訪れるマイナス思考に引き戻されそうになる不安は?

心がプラスの方向に向けるようになったと思ったら、時々マイナス思考に引き戻されそうになってお悩みの方はたくさんいます。でもそれは少しずつ新しい自分に変化している証なのかもしれません。どうすれば過去の問題や記憶に引き戻されずに心が前向きでいられるのか、今回はそのヒントをご紹介したいと思います♪


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

クライアントさんからこういう質問をいただくことがあります。

「一旦、心がプラスの方向に向けるようになったと思ったら、時にマイナスに引き戻されそうになる時があります。どうしたら良いでしょうか?」

この質問は凄く良い質問です。そしてこのプロセスはあなたの心のトレーニングが順調に進んでいるということでもあります。

私達は心のトレーニングを重ねることによって、少しずつ新しい自分に変化し続けています。

その時、あなたは時に昔の自分に引き戻されそうになる。

それは捨てたい過去なんだけれども、捨てきれない何かがある。
その世界は苦しいのだけれど、どこか引きずってしまう何か(心地よさ、魅力)がある。

橘はそれを二次利得という言葉を使ってCD講座では説明していますよね。

私達は自分を変化をさせる過程で、その道を何度も何度も通ります。

ですが、あなたの心のトレーニングに対する気持ちが本物ならば、新しい未来が、少しずつ勢いを増していく。

そうすると、私達はその引きずってしまう何か、しがみついてる何かを手放す準備が少しずつ出来てくる。

そして、それをもうあなたが求めてないということを本当に理解した時、本当にその状態になった時に、あなたはただ手を離すのです。

私も同じように何度もその道を通ってきましたよ^^

あなたに幸せが降り注ぐことを祈っております。
それでは今日も張り切っていきましょう♪

心のトレーニングをすることで過去を本当に手放す準備ができるようになるの記事はいかがでしたか?心のトレーニングについてももっと学びたい方はコチラから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ