気分が落ちこむ時は顔をあげてスキップ♪

気分が落ちこむ時はつい下を向いて背中を丸め、トボトボと歩いてしまいがちになります。いつかはそこから抜け出せますが、出来れば早く気持ちを切り替えたいですよね。落ち込んだ時こそ身体を使うことで前向きになれる!今からでも実践できる簡単な方法をご紹介したいと思います♪


おはようございます。
橘心理SALONの向井です。

私は朝の習慣として、ラジオ体操を続けています。
寝起きでどんなにボーっとしていても身体を動かしているうちに
数分後には背筋がシャキッと伸びて清々しい気持ちになれます^^

さて今回は、CD講座の内容を普段から実践して
自分をコントロール出来るようになれた
という会員さん・ひろこさんから
嬉しいお便りをいただきました。

・実際のお便りはこちらになります。

https://makeyousmile.info/mgimg/control.jpg

****

橘先生の心のトレーニングCDを聞き始めて、2週間が過ぎました。

このCD講座に出会って、本当に心からよかったと思っています。
ありがとうございます。

私は、通っていた精神科クリニックの先生から
「あなたのうつ病は治っています。問題はあなたの性格です。
ですから、治療は終わりにします」と言われ、受診が終了になってしました。

そして、この性格を変える方法が分からないまま、
どうしていいのか不安が続く日々でした。

精神的にとても混乱するようになり、
「もうダメかも…」「でも、どうにかしないと…」と思っているときいに、
CD講座に申し込みました。

おかげ様で、この2週間、いろいろな問題が生じますが、何とかやっています。

歩くときは背筋を伸ばして目線を上げる。

何か不安になったり心がモヤモヤしてきたら、背筋を伸ばして見上げてスキップする。

これらのことを行って、自分をコントロールするようにしています。

このCDを作っていただいたこと、本当に感謝しています。
今の私は楽しい人生というものを忘れてしまっていますが、
楽しいと思う毎日が来ることを心から願って、これからも毎日CDを聴き続けたいと思います。

****

ひろこさん、嬉しいお便りありがとうございました!

性格を変えるって、どうしたらいいんだろう。
誰しもがまずそこで立ち止まり考え込んでしまいますよね。
CD講座では、身体を動かすことで前向きになれる方法が
いくつか紹介されています。
その場で今すぐできる、簡単な動きです。

身体を動かすと交感神経が活性化され、心拍数が上昇して興奮状態になり、
意欲的になってポジティブな思考になると科学的に説明もされています。

気持ちが落ち込んだり、不安なときこそ、
ちょっと身体を動かしてみましょう。
うまく切り替えることが出来ると思いますよ。

では、今回はここまでとなります。
あなたにとって、今日が大切な日となりますように。

身体を動かして前向きな考え方が出来るようになったひろこさん素晴らしかったですね。前向きな考え方をもっと知りたい方はコチラ

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ