人は完璧になれないことを受け入れてみる♪

なんでも完璧に成し遂げたい!自分にも相手にも完璧であることを求めてしまう時に「キツいなぁ」と思うことありませんか?人は完璧になることが出来ないからこそ、完璧を目指す!という自分で作ったプレッシャー。それに押しつぶされる前に、少しずつ手放してみてはどうでしょう?完璧主義から抜け出すヒントはこちら♪


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

この前、本を読んでいたら、このようなことが書かれていました。

「人間は完璧になれないし、私は完璧になろうとも思いません」

なるほどーこれって新しいなぁ!と思いました。

よくある自己啓発書とかだと、

「人間は完璧にはなれません。ただ完璧になれないと分かりながら、完璧を目指して頑張る事は素晴らしいことです」

ということを書いてたりするんですけれど、結局完璧を目指しているうちは、人は完璧主義から抜け出せないなーと思いました。

完璧主義ってある意味、人から批判されることの恐怖症みたいなところがありますから、
完璧でないことを受け入れないうちは、完璧主義から抜け出せないんですよね。

完璧になれないし、完璧になろうとも思わない。

いいことを学びました。

あなたに幸せを降り注ぐことを祈っております。
それでは今日も張り切っていきましょう♪

完璧になれないしなろうともしないの記事はいかがでしたか。

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ