自分の価値は、他人と比べるものじゃない

他人と比べて自信をなくしてしまったり、自分には価値がない・・・という悩み。よく聞きますが、自分の価値って人と比べる必要が本当にあるのでしょうか?そして決めるのは誰でしょうか?そもそも、自分の価値を証明する必要があるのでしょうか?比べることをやめて心が穏やかになれるヒントを今回ご紹介したいと思います♪


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

クライアントさんから良くご相談されることがあります。

それは

「私はどうしても人と比べてしまいます。自分が自信がもてません」

ということです。

この人と比べてしまうという問題って本当根が深いですね。

この前、社会的にも成功されて、本を何冊も出されているような方と話をしていたのですが、
そういう凄い人でも、やっぱり人と比べてしまうとのことでした。

自信という問題に対する心理的なアプローチにつきましてはCD講座で一つ一つ学んでいっていただければと思うのですが、ここで今日私がお話したいなということはただ一つ。

「自分の価値を証明する必要なんてないですよ」

ということです。

世間全体を眺めてみると、皆、自分の価値を証明することに躍起になっていることがわかります。

自分を優秀な人間として見られたい、自分が価値ある人間として見られたい。
しっかりとした人間であると見られたい。
こういう欲求で満たされていますね。

でも思うに、それをし続ける限り、心が安らぐことはないでしょう。

もちろん、仕事で工務店の人だったら、家を建てられることをお客様にわかってもらうために、それを証明する必要があるでしょうけれど、
そういう基本的なこと以上に自分の価値を証明する必要なんてないんだと思います。

あなたはあなたで存在しているだけで価値がある。

それだけわかっていれば他に何も証明する必要なんてないんだと思いますよ。

あなたに幸せが降り注ぐことを祈っております。
それでは今日も張り切っていきましょう♪

自分の価値を証明する必要なんてないの記事はいかがでしたか。人生を楽しくいきいきと生きる方法をもっと学びたいかたはこちら

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ