忙しい時でも、心を良い状態に保ち続ける方法とは?

仕事、家事、育児に介護・・・何かと忙しい日々を過ごしていると自分のことは後回しにしてしまいがちになりますが、そんな時こそ心のメンテナンスを行う時間を敢えて取る事がとても大切なんです。どうやって心を良い状態に保ち続けるといいのか。そのコツを今回はご紹介したいと思います。


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

今日の記事は私が担当させていただきますね。

最近は私も橘も狂気じみた忙しさで、もうスケジュールに圧倒されておりました。

そして落ち着いてきたので、この前橘とそのことについて話していた時に、

「忙しいという字は、心を亡くすと書くけれど、心の動き的には忙しすぎるのも考えものかもしれないね」

という話をしていました。

人生にはある程度のストレスが必要なのですが、それを超えて忙しすぎる時というのは、やっぱり心をマインドフルな良い状態(感情に囚われない状態)を保ち続けるのは難易度が上がります。

そしてそういう時こそ、私たちは心のメンテナンスを行う時間を敢えて取る事が大切だと思います。

私の場合は、ジムでCD講座を聞きながら走っている時間や朝カフェで仕事をする時間が一人の時間としてとても大切なのですが、
忙しすぎてこれを省いてしまうと、どんどんマインドフルでなくなっていきますね。

逆にこれをしっかりやっていると、忙しい時でも心を良い状態に保つことができる。

そしてそれが仕事のクオリティや家族との関係に現れてくる。

やっぱり、忙しいときほど、心のメンテナンス♪
本当にそう思います^^

あなたに幸せが降り注ぐことを祈っております。
それでは今日も張り切っていきましょう♪

忙しいときほど心のメンテナンスを忘れないの記事はいかがでしたか。心を穏やかにするヒントをもっと知りたい方はこちらから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ