心と体は一心同体

人は何かきっかけがあって心の病気を抱えてしまいます。心が元気なくなると体まで元気がなくなってしまいます。心と体は一心同体ですから。ではそんな時、動いてみればどうなるでしょう?心のトレーニングを実践して頂いたお客様からのお手紙をご紹介します。


おはようございます
橘心理SALONの寺元です。

さて今回は素敵なお手紙をいただきましたので、一部抜粋してご紹介します

今まで苦しんできたけど、どんどんと変化が訪れてきた方からのお便りです

P.N. さんからのお手紙です
———-

私は、去年の春のある出来事から心の病にかかり、

それから心の病というものはこんなにひどいものかと辛くて辛くてしょうがありませんでした。

でも、どうにかしてこの闇から解放され元の明るい自分に戻りたいと思い、

飲みたくなかった精神薬を飲みながら、

そしてこのトレーニング方法に出会い、橘先生の話を素直に聞き、実施しました。

仕事もお休みしなくてはいけないかとも考えたぐらいでしたが

もしかしたららこの仕事(介護)は、いつも笑顔で(嫌でも)いかなくてはいけない仕事だから、

先生の「身体の使い方」も自然とできる場所でもあると思い頑張って続けながら病気と闘うことに決めました。

するといつの間にか笑ってる自分に涙があふれ、その回数が増え、

今は心の痛み(ホントに胸が痛くなるんですね)も消え気持ちが楽になってきました。

・実際のお手紙はこちら
https://makeyousmile.info/mgimg/yukas_latter.jpg

———

ユカさん素敵なお手紙をありがとうございました。

心に抱えてしまった問題というのは、本当に人それぞれで、痛みも大きく違います。

私も昔苦しんだ時期があり、胸の中がモヤモヤして変な痛みのようなものに襲われる感覚を味わいました。

自分でもなんでこうなっているかよく分からなかったりして、辛かったです。

そんな中、やはりマイナスの感情に負けないぞとプラスへ転換していけることを始めるということが抜け出すきっかけになりました。

頭の中で考えることも大切だけど、まずは体を動かしてみる。

それが一番単純かつ、簡単なんですね。

出来ることから始める、CD講座でお伝えしていることの何か1つでも実践してみると

変化が訪れてくるものもあるのではないでしょうか

それでは今回はここまでです

本日もあなたにとって素敵な一日になりますように♪

心と体は一心同体の記事はいかがでしたか?心のトレーニングに興味ある方はこちらへ

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ