人に裏切られるのは、人を信じない損失に比べたら安いもの

裏切られる事が怖い。そういう気持ちを多くの人が持っています。ですが、その気持こそが自分の人生を損失させているかもしれません。この記事では、人を信じることでどういうふうに人生が好転するのかお話させていただいております。


橘心理SALONの平井です。

今日の記事は私が担当させていただきますね。

前に若いクライアントさんからこういう事を言われたことがあります。

「私は、友人から裏切られました。もう人を信じられません。私はもう独りで生きていきます。」

うん、わかるなぁ、その気持ち。
そういや私も若い頃、人に裏切られるのが嫌で、コミュニケーションが嫌で、全部一人でやろうとしていたなと思いました。

でも昔の自分にこう言いたいなと思います。

「人に裏切られることは良くあることです。でも、人を全て疑ったり、信じない損失に比べたらそれははるかに安いものです。」

今は色々便利な時代ですから、一人でもある程度のことができるでしょう。
でも、私がたった一人でできることって大したことないなぁと思います。
(もちろん、何事も最初は全て一人の力から始まります。最後は一人になってもやるという気合は大切ですね)

私も得意なこともありますが、全然できないことがすごくあります。

掃除も、料理も、片付けもできません。エマールとワイドハイターの違いがわかりませんし、電話対応も寺元の方が上手だし、橘がお客様に出しているメールを見ているとそのアドバイスの的確さに驚かされます。

でも、私ができない、それが得意な人が代わりにやってくれる人がいるおかげで、自分が得意なことに集中できる。

そしてそういう皆んなのお陰で、皆が一人ひとりでやることよりも、総体として大きな仕事ができる。

そして、ずっと楽しい。

そういうことをよく思います。

だから、「人に裏切られるのは、人を信じない損失に比べたら安いもの」です。

もちろん人を見る目は大切ですよ\(^o^)/

あなたに幸せが降り注ぐことを祈っております。

それでは今日も張り切っていきましょう♪

裏切られる事が怖いと思う気持ちこそが人生を損失させているのかもしれませんね。幸せになるヒントをもっと知りたい方はこちら

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ