人生を変えるためには行動が大切

人生を変える力、そういう力はどこから来るかというと、やはり行動することから始まっていきます。偉人と呼ばれる人たちも行動があったからこそ時代に名を遺したわけです。自分が動けば物事も動き出すということですね。


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

今日の記事は私が担当させていただきますね。

この前、本を読んでいたら人生を変えられる人は「待たない」ということが書かれていました。

それはどういうことかというと

———-
こうやったら確実に上手く行くとわかるまで、待たない

モチベーションが上がるまで、待たない

周りの人がやる気になるまで、待たない

上手くできるようになるまで、待たない

全て理解できるまで、待たない
———-

ということです。

クライアントさんを見ていても本当そうだなぁって思います。

人生をどんどん変えていくクライアントさんというのは、こちらが1アドバイスすると10ぐらい行動するんですよね。

そして後から「平井さんがああ言ってくれたから」なんて言ってくれるのだけれど、そういうのは100%クライアントさんの力ですよね^^

だって当の本人は「そんなこと言ったっけかな?」なんて思ってたりしてますから(笑)

行動するときに怖いのは誰でも一緒なんですが、でも人生で確実にわかるとか、100%わかるなんて無いんですよね。

会社にしても、人間関係にしても、何にしても、100%の答えなんてない。

でもね、先ほどのクライアントさんのように、人生変えていける人というのは、そういうのわかっているから、最初にやってしまうんですよね。

そして、うまくいく人は、最初はしっかり狙いを定めますけれど、100パーセントなんてないのわかっているから、他の人が行動できないところをある程度のところで切り上げて、行動し、そこから改良していくんですよね。

ビル・ゲイツもスティーブ・ジョブズもみんなそう。

そうすると、最終結果的に100%が生まれたりする。

射的も1回で当てるのは難しいけれど、30回ぐらい出来るなら1回ぐらいは当たると思うのですよね。

そして、30回ぐらい改良していくとずっと狙いを定めている人よりずっと上手くなっていく。

そうやって人生って上手くなっていくような気がするんですよね^^

あなたに幸せが降り注ぐことを祈っております。

それでは今日も張り切っていきましょう♪

人生を変えるためには行動が大事という話はいかがでしたか。前向きな思考を身に着けるヒントをもっと知りたい方はこちら

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ