気を付けたい人間の特性

生きていると色々な事を考えるものです。その中で人間の特性ともいえる思考があります。何か新しいことなんかをやろうとしたとき、色々調べたりしますよね。その過程でリスクなんかを考えすぎて進めなかったりしませんか?


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

今日の記事は私が担当させていただきますね。

この前、クライアントさんと話をしていて、この人は本当に頭が凄くいいのに、なぜか上手くいっていないんだよなー。

って思うことがありました。

それで何でだろう?と考えた時に、思い浮かんだのが、

「全てを完全に理解しようとされている」

ということでした。

私達は何かを始めようするときに、事前に調査や勉強をします。

できるだけ、リスクを下げるためです。

それ自体は間違っていないのですが、ですが、これは実は行き過ぎるとドツボにハマってしまいます。

なぜなら、今という瞬間は、今までに地球上に一度もない瞬間だからです。

つまり、過去と同一データがない以上、完全に理解するのは元々不可能な話で、不可能なことを無理やりやろうとすると終わりのない無限ループに陥るだけなんですね。

そしてそれが加速すると、人間って変なことし始めます。

意味のわからない保険に入ったり、人や自分を信じられなくなったり。

終わりのない無限ループなので、意欲的にやってるつもりが、最終的には気力がなくなってしまうなんてパターンもありますね。

うん、書いてて自分こそ気をつけなくちゃと思います(笑)

それぐらいこれって人間の特性って気がします。

でも逆に不可能を不可能と認めると気が楽になります。

人生のよくわからなさを認めると、100%を求めないので逆に人生の舵取りがうまくなったりします。

そしてチャンスを見つけやすくなります。

だってみんなわからないんですから、全てがチャンスですからね^^

あなたに幸せが降り注ぐことを祈っております。

それでは今日も張り切っていきましょう♪

気を付けたい人間の特性についてはいかがでしたか。前向きな考え方ができるようになるヒントをもっと知りたい方はこちら

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ