人生がしんどいと感じた時に考えたいこと

人生がしんどい。そんな風に思ってしまったことってありますか。そんな時こそ考えてほしいことがあるんです。今が辛いから今をどうにかしたいと思うのは凄く分かります。ではその先は?ということなんですね。明確な未来が描けると脱出できることがあります。


おはようございます
橘心理SALONの寺元です。

本日の記事は私が担当させていただきます。

さて、今回はちょっと私の体験談をシェアしたいと思います。

○自分がやりたいことってなんだろう?

昔、別の仕事で苦しんでいた時期のことなのですが

その時はマイナス感情で溢れかえっていたんです。

辛い、しんどい、仕事に行きたくない…

こんな状態で無理矢理体をひきずって仕事してた時期がありました。

その時いっぱい自問自答したんですね。

なんでこんな思いまでして仕事しなきゃいけないの?

だって生きていくためにはやらなきゃ。

務めているんだから、義務だから。

こんな正論で自分を支えながらやっていました。

でも最後には心がパンクして仕事を辞めてしまいました。

自己嫌悪に襲われながら、ここで質問が出てきます。

あなたは何がしたいの?

心の声がそう語りかけてきます。

自分って何がやりたいんだろう…?

この質問に対して自分の未来が想像できなかったんです。

だから長い事足踏み状態だったんです。

そんな経験をした後、心の学びをすることによって
自分の価値、可能性を見出すことができるようになってきました。

昔はぼんやりと、誰かの役に立てる仕事ができれば…くらいだったのですが

それが明確になっていき、元気や癒しをプレゼントできる人になろうに変わっていったんですね。

少しでも皆さんの心にエネルギーをあげられたらと思って書かせてもらっています。

自分の限界を勝手に設定しないで、様々なことに挑戦してみると

新たな可能性が開けることって本当にあります。

ちなみに私、事務職から営業やったり、はたまた化粧品の美容部員で楽しく仕事したこともあるんですよ(笑)

それをやってる自分はどんな姿なんだろう?
そうなった自分はどうなっているんだろう?

こうやって未来を描いて、なりたい自分を探してみるということはとても大切です。

それをぼんやりとでも描けたとき、

そうなるためには、どうすればいいんだろう?

このように質問が前向きに変化していけるのではないかと思います

それでは今回はここまでです。

今日はちょっと心と対話する時間を作ってみてはいかがでしょうか?

本日もあなたにとって素敵な一日になりますように

しんどいと感じた時に考えたい事の話はいかがでしたか。心を前向きにできるヒントを知りたい方はこちら

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ