コミュニケーションが生み出す相乗効果

コミュニケーションというテーマは人生に大きな影響を与えるものです。ここから生み出される相乗効果というのは大きなものです。人生を楽しくするためのものともいえます。


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

本日の記事は私が担当させていただきます。

当サロンでは過去2回コミュニケーションをテーマとしたセミナーを行いました。

このセミナーを受けて改めて感じることがありました。

コミュニケーションの極意というのは、

相手の人生を受け入れる(認める、承認する)

ということなのかもしれないなぁということです。

例えば、「常識的におかしい!」とか、相手のことを色々思うことがあると思います。

ですが、それは結局、自分の人生の話なんですよね。

だけど、コミュニケーションの究極的な目的とは、相手とのシナジー(相乗効果)を生み出すことです。

(人生が楽しくなるのもシナジーの一つですよ^^)

つまり相手なくして、コミュニケーションは成り立ちません。

そうした時に、自分たちができること、

それは相手の人生を受け入れる

ということです。

それが出来た時、私達は、今までとは違った世界に生きることができます。

個人的な限界を超えて、周りの人と新しい世界を創造していくことができます。

コミュニケーションって本当に楽しいものですね^^

あたなに幸せが降り注ぐことを祈っております。

それでは今日も張り切っていきましょう♪

コミュニケーションから生み出される相乗効果の可能性の話はいかがでしたか。人に対する苦手意識を手放すヒントを知りたい方はこちら

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ