自分の人生を自由に生きる、その選択をしてもいいんです

自分の人生を自由に生きる。果たしてどれだけの方がこれができているのでしょうか。自分の可能性を否定していませんか?人によって様々な環境や状況があり、いくつもの可能性があると思います。最初から諦めないことが大切です


おはようございます
橘心理SALONの寺元です。

本日の記事は私が担当させていただきます。

今回は会員さんから嬉しいお便りが届きましたのでご紹介いたします

長い間心の問題で悩み続けていたけれども、CD講座をきっかけに新たに決断をしていただいた方です

P.N. Yさんからのお手紙です

実際のお手紙はこちら

http://makeyousmile.info/mgimg/ys_latter.jpg

———-

とても嬉しい気持ちでいっぱいで、まずお礼をお伝えしたいと思い書いています。

不安神経症になり、もう10年以上良くなったりもとに戻ったりの繰り返しで、

何度絶望したかわかりません。

先生のように、自分のどこがいけないのか、何をしたら良くなるのかと

色んな本を読んだり、呪われてるんだと思いおはらいを受けてだまされたり…

でも偶然先生のCDに出会い、私を導いてくれる希望の光が見えたという喜びで心はいっぱいです。

2枚目のCDは衝撃を受けました。

すぐには決断できなかったけど、決断しました。

私は自分の人生を私の思うように自由に生きるんだっ!!と。

まだ始めたばかりですが、ありがとうございます!!

———-

Yさん、素敵なお手紙をありがとうございます^^

いったい自分はどうしたらいいんだ…というお悩み

本当に多くの方が抱えている問題でもあります。

○今をなんとかして終わりにしない、その先を見据える

昔の自分もそうだったのですが、本当にドツボにはまると抜け道が分からなくなってしまいました。

どんどんネガティブな考えが頭を支配していき、気力も奪っていきました。

嫌な事からは逃げ出したい、これ一辺倒になってしまうと本当に動けなくなってしまいます。

だからこそ心との対話は本当に大切なんですね。

そしてYさんのように自分の人生を思うように自由に生きるという未来の視点

これが本当に大きな解決のカギになってくれたりもします。

これから起こる未来のことは誰にも分かりません。

だったら自分の望む未来の姿になれるように、イメージして、そうなれるようにしていく。

今は確かに辛いかもしれないけれども、これから先ずっと辛い思いをする未来を選択するよりも

もっと楽しい未来にするという選択をしたほうが絶対にいいですものね。

日々を生きていると、面倒だな、しんどいな、もう嫌だななんて感じる時もあると思います。

そこで気持ちを落ちたままにさせるのではなく、

顔を上げて、今を生きている自分をしっかりと感じて

素敵な未来への一歩を進んでいっていただきたいなと思います。

それでは今回はここまでです。

本日もあなたにとって素敵な一日になりますように

自分の人生を自由に生きるために大切なことの話はいかがでしたか。明るい未来を作っていくためのヒントをもっと知りたい方はこちら

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ