思い込みというビリーフに気付く

人は思い込みが強い生物です。思い込みのことをビリーフと呼ぶのですが、これは自分の行動に驚くほどマイナスの影響を与えてくる可能性があります。それをどう改善していくのがベストなのかお伝えします。


おはようございます
橘心理SALONの寺元です。

本日の記事は私が担当させていただきます。

さて、今回は会員さんより素敵なメールをいただきましたので
紹介させていただきたいと思います。

死にたいという気持ちが強く諦めかけていたけど
CD講座を聞いて努力してくださりその状況から抜け出せた方からのメールです

P.N.カレイドスターさんからのメールです

———-

1月の初めからCDを聴き始めました。

最初は、母に勧められ半ば無理矢理のスタートでした。

そのときの私は、毎日毎日、死にたい気持ちでなんの希望もなく諦めかけていました。

母が見つけてくれたこのCD講座も…またお金だけ注ぎ込んでなんにも変わらない。

きっと無駄になってしまうのだろうなんて…すごく疑いから入りました。

今まで薬も飲みましたが、全然よくならず…本当にもうなにをしてもダメなんだと思いながらでした。

ただ聴くだけでいいということだったので、とりあえず毎日毎日、聴きました。

プラスの考え、プラスの言葉、体の使い方、できる時だけやりました。

1か月経って、死にたい気持ちがとりあえずなくなりました。

2枚目を聞く前に本当に前に進んでるんでしょうかと相談しましたが、少しずつでも進んでるような気がします(^_^)

3枚目を聴いて、リミッティングビリーフこそ私を苦しめていた正体だと今までの原因が分からず、もがきましたが、やっとわかってよかったです。

まだまだこれからですが、引き続き頑張ります!

先生に連絡することさえ、抵抗(何故か怖い)があったのですが、今日は自分のことを伝えることが出来るので嬉しいです。

これからもよろしくお願いします!

———-

カレイドスターさん、素敵なメールをありがとうございます^^

毎日死にたい気持ちがあった。

とてつもなく辛い状況だったと思います。

でもそんな中、CDを聞いてくださり、更に実践を重ねていただいたというのは凄いです。

そして死にたい気持ちが無くなったというのが本当に嬉しいです。

ビリーフも発見できたとのことでしたので、ぜひこれからもビリーフチェンジ頑張っていただきく思います。

○自分には無理といった勝手な思い込み

これから先の進む道が分からなくなってしまったり、迷ったりすると

もうどうしていいか分からない、そう心を崩される方は珍しくありません。

かくいう私もそうでした。

何をやってもダメと思い始めてしまうと本当にマイナス方面に落ちてしまいます。

そこから這い上がるためには、自分の中にできてしまっているネガティブな思い込みを取り払うのが一番。

私は心の学びをしてそう強く実感しました。

○自分にオッケーを出してあげる

元気ないときってネガティブになりやすかったりしますけれども

そんな自分もオッケーって受け入れてあげて、今日はそういう日、明日は元気になっちゃおう。

こんな風に切り替えていけると楽になるような気がしています。

自分に価値はないなんて思い込みは空の彼方に吹き飛ばしちゃって

今を精一杯楽しむ、それでいいんだって。

そんな風に自分との対話をしていくとまた新しい道が見つかるのではないかなと思っています。

それでは今回はここまでです。

本日もあなたにとって素敵な一日になりますように♪

思い込みというビリーフを手放そうという話はいかがでしたか。自分に許しを与えるためのヒントを知りたい方はこちら

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ