人と比べてしまう前に気付いてほしいこと

よく人と比べてしまうクセを持つ人がいます。比べる必要なんて本当はないんですね。理由は単純なんです。あなたにはあなただけの価値、可能性というものがあるからなんです。そこに気付いていくと生きるのが少し楽になってくると思います


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

今日の記事は私が担当させていただきますね。

この前、クライアントさんに、

「私は周りの人の評価が気になってしまいます。集団の中にいると何か言われてたりするし、そういうことが気になります。そういう時、平井さんならどうされますか?」

ということを聞かれました。

この悩みってすごく多いですね。

そうですね、あまり私は周りと群れたりしないのですが、私が生きるのも人間関係も凄く楽になったなーと思ったのは

他人も自分も裁くのを辞めた時かなと思います^^

○一人一人の個性がある

平井も若いころは血気盛んで、

「何々はこうあるべきだ!」

といろいろ思ったものですが、いつの頃だか忘れたのですが、人それぞれ道が違うということに気づいたんですね。

だって、生まれも、育ちも、教育環境も、仕事も、能力もみんな違うわけですから、そこに統一的な常識ってあまりないんですよね。

そしてそれぞれ皆が違った使命をもって生まれてきている。

だから、

「何々はこうあるべきだ!」

と思うのなら、そういう人と付き合えば良いだけですし、そうでない人とは、そもそも歩く道が違うんですよね。

もちろん困った人が現れたら、現実的な対処はしますが、そこに善悪の判断を持ち込まないだけでも大分楽に生きられるかなと思います^^

100人の人間がいれば、皆道が違う。

だから、慌てることもないし、人と比べる必要もない。

あなただけの道、大切にしてください^^

あなたに幸せが降り注ぐことを祈っております。

それでは今日も張り切っていきましょう♪

人と比べてしまう前に気付いてほしいことの話はいかがでしたか。もっとプラス思考になるためのヒントを知りたい方はこちら

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ