ストレスは人生のスパイス?

嫌なこと、辛いことは避けたいと思うのは多くの人がそうでしょう。ですが人生のスパイスというものも必要になってきたりします。いわゆる何かしらの刺激のようなものがないとメリハリだったり潤いもなくなってしまいますからね。


おはようございます
橘心理SALONの寺元です

なんだかんだとバタバタしてしまう日々が多いなと思うときってありませんか?

そんな時こそ、慌てず暖かい一杯のお茶でもいただいて気持ちを落ち着ける。

そんな余裕を持てると少し楽になれる気がしています。

さて今回は会員さんから素敵なお手紙が届きましたのでご紹介します。

1枚目のCDから発見した気づき、

それを自分にとってプラスの方向へ持っていけ始めた方からのお手紙です

P.N. Kちゃんさんからのお便りです

実際のお手紙はこちら

http://makeyousmile.info/mgimg/kchans-letter.jpg

—————

1枚目のCDを聴いて思った事は以前から人に不満があるとき、

人を変えることはできないから自分の考え方を変えないと…と思っていても、どうすれば良いのか?

悪く取らないで物事を良い方向にとればよいんだと頭ではわかっていても心がついていかない…日常生活ではそのことさえも忘れてしまう、そんな毎日でした。

今でもたいした変化はありませんが、背筋をのばす、笑顔をつくる、ありがとうの言葉、感謝する事を意識することからやっています。

気が付くと忘れている事がまだまだ多いですが、忘れないように毎日CDを聴いています。

いつもすべての事において、〇〇をしなければいけないと義務感で行動するくせ、〇〇はこうあるべきだという考え方、

そのため、自分で自分をしんどくさせ、心から楽しいと思うことが少ないことに気が付きました。

まだまだ夢やなりたい自分の姿が想像できませんが
(不眠症なので今はまだぐっすり眠って気持ちよく朝起きたいです)

ゆっくりと1日でも多く笑顔で感謝しながら生活できるよう心掛けたいと思っています。

—————

Kちゃんさん、素敵なお手紙をありがとうございます^^

〇初心に立ち返るためにも

日々の生活を過ごしていると、一度何かしらの目標を立てても

様々なことからその目標のことから意識がそれてしまったり、

もうどうでもいいやと諦めてしまうことは珍しくないことだと思います。

〇〇しなければいけない

〇〇であるべきだという何か強制的な響きになればなるほどしんどく感じたりもしてしまいます。

辛いこと、大変なことを自分から進んでやれる意志を持つのは並大抵のことではないかもしれません。

ではどうすればいいのか

答えは意外と単純だったりします。

楽しむんです。

いやいや私は〇〇な状況で、とても楽しむなんて…

と、反論したくなる方もいると思います。

でも辛いことも悲し事もみんなひっくるめて人生のスパイスだと思って

楽しむことができるようになったら

きっと辛く映っていた景色も明るく変わっていけるのではないかなと思います。

今までしてきた経験や体験から人は学び、次にこうなるのではないかと警戒したりもします。

可能ならば一度、ちょっとの間でいいから既成概念みたいなものをとっぱらって

まるでスノーホワイトのような心で物事を見てみるのも初心に立ち返れるかもしれませんね

それでは今回はここまでです

本日もあなたにとって素敵な一日になりますように♪

人生のスパイスについての話はいかがでしたか。自分の心と上手に付き合うためのヒントを知りたい方はこちら

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ