心の声に耳を傾けてみる

体と心は繋がっています。心がしんどい時は体もなんだかしんどくなったり。そんな状態を教えてくれる心の声、ちゃんと聞いてあげる時間とっていますか?その声はとても大事な叫びかもしれませんよ


おはようございます
橘心理SALONの寺元です

皆さん体調はいかがですか

体調が悪くなったりすると、気分は本当に落ち込んでしまいますよね

そうすると自然とマイナスの言葉ばかり出てしまうんですよね

しんどい、辛いといったような言葉が。

これは体からの正直なメッセージだと思います。

おなじみのフレーズ、「心と体は繋がっている」

まさにこれだと思いませんか。

だからこそそんな時はしっかり休むべきです。

では逆に元気な時に出るマイナスの言葉ってなんでしょうね。

心との対話っていうのは目に見えるものではないので

ちょっと実感が難しいかもしれませんが、ぜひ心の声というものを聴く時間を作ってみてください。

それによって問題を解決していけたり、解決のための糸口が見つかることもあります。

だからそんなの意味ない、やるだけ無駄なんて思わずに

まずはやってみようの精神で取り組んでいただけたらなと思います。

〇自分の心配が本当にできるのは自分だけ

心の問題というのは確かに難しいものかもしれません

でも少しでも心が元気になるお手伝いができればと私たちは日々メッセージをお届けしています

いつも本当にありがとうございます

それでは今回はここまでです。

本日もあなたにとって素敵な一日になりますように

心の声を聴いてみるという話はいかがでしたか。自分にかかっているブレーキを外すヒントをもっと知りたい方はこちら

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ