人の目が気になりすぎてノイローゼになりそうです。克服する方法とは?

人目が気になりすぎてノイローゼになってしまうという話は実は少なくありません。克服していくためにはどんな方法をとればいいのか、今回は私を頼ってくださったクライアントさんの話を交えてお伝えしていきます。


こんにちは。心理カウンセラーのサラです。
MakeYouSmileマガジン!に投稿させていただきます。

自分のことを人がどのように考えているのか、自分は好かれているのか、自分はどのような評価を得ているのか・・

など、誰も気になるところではあると思います。

実際、カウンセラーである私でさえ、友人にどのように思われているのか、嫌われていないのか全く気にしていないと言ったらウソになります。

このような、他人への評価をどのように付き合っていくのかが、ノイローゼ克服の第一歩となります。

質問者は他の人のどんな目を気にしているのでしょうか?

〇些細なことがきっかけになることもある

以前、私のカウンセリングをうけに来たいずみさん(仮名 22歳)はノイローゼの中でも対人恐怖のクライアントさんでした。

対人恐怖とは、人が怖くなってしまい、人の目や顔を見て話せなくなってしまう症状です。

一見、内気な人?と誤解されやすいのですが、人の視線が怖く、下ばかり向いて過ごさなければいけないいずみさんは辛かったと思います。

いずみさんが対人恐怖になった原因は些細なことでした。

彼女は非常にチャーミングな顔をしていらっしゃるのですが、日本的な美人で、両方一重まぶたです。

そのいずみさんに向かって友人が「どこ見ているのかわからない小さな目だよね」と言いました。

その言葉以降、いずみさんから笑顔が消えてしまいました。

友人にすれば、些細なからかいだったかもしれません。

ですが、いずみさんは皆がそう思っているのかも・・と思い、人の目が気になり過ぎてしまいノイローゼになってしまいました。

このような事例で、私が行ったのが「行動・認知療法」です。

名前だけ聞けば、非常に難しい療法だと思われますが、ようは、自分の考え方や行動を少しずつ良い方に変えようとするものです。

さきほどのいずみさんに関しては、次のように問いかけました。

カウンセラー(以降 カ):
「いずみさんは、そういわれた時にどう思いましたか?」

いずみさん(以降 い)
「非常にショックで、家に帰って何度も鏡を見てしまいました。」

カ「そうですよね。嫌な気分でしたね。その友人とは仲がよいのですか?」

い「はい。いつも一緒にいる仲間です。」

カ「そうですか。他の友人に言われたことはありますか?」

い「ないです。はじめてだったのでショックだったです。」

カ「そうですか。どんな場所で言われたのですか?」

い「お酒の席です。ほろ酔いの時です。」

そうなんですね。おそらく、いずみさんの容姿について言ってしまった友人はからかい半分であったとここで予想されます。

そのことを指摘すると、いずみさん自身もお酒を飲んでおり、実際は軽い話の話題であったことが判明しました。

もちろん一重の目が、いずみさんのコンプレックスとしてあったことは否定できません。

ですが、そのコンプレックスに囚われてばかりでは、楽しい生活を送ることはできませんよね。

私は、カウンセラーとしていずみさんには

・コンプレックスは、裏を返せばその人の魅力になること
 実際、切れ長の消して小さくはないいずみさんの目は、非常に魅力的です。

・自分が気にしているほど人は気にしていないこと
 自分が必要以上に拘り過ぎるから、周囲の人が気になってしまうということも多くあります。
 実際に、友人にからかわれるまでは、いずみさん自身も気にしていなかったはずです。

とお伝えしました。肩の力を抜くということが、いずみさんの笑顔につながったのだと思います。

このような事例を通して、人の目が気になりすぎる人にはある共通点があります。

それは、こうなりたいという理想が高すぎるという点です。

誰しも、こうなりたい自分があるとは思います。

しかし、その理想があまりに現実とかけ離れたものの場合、そこに人の目が加わってきます。

「こうしなければ成功することはできない」「このような自分は周囲にどう思われているのだろう」「どうしようもないやつだと思われていないだろうか」

などがそれに当たります。

実際は、周囲はそこまで気にしていないことがほとんどですが、ダメな奴だと思われてしまうかもという恐怖が、

あなたのプレッシャーになってしまい、ノイローゼにまで発展してしまうのですね。

そのプレッシャーを少しでも少なくするためには、理想を現実に近いものに下げることです。

例えば、苦手な数学でいきなり100点を目指すのではなく、まずは、70点、次に75点・・と少しずつ得点を上げて行きましょう。

少しずつ目標を達成することで、あなたの自信にもつながってきます。

自信を少しずつつけていくことで、周囲の目も気にならなくなることだと思います。

その一方で、今の自分を受け入れることも重要になってきます。

あなたはヒーロではありません。普通の人間です。

できることもあるけれども、すべてを完璧にこなすことはできません。完璧に物事
をこなすことができるのは、画面上のキャラクターだけです。

そのことを踏まえた上で、できる自分もできない自分もすべてを受け入れて下さい。

良い点も悪い点も含めて、あなたなのですから。

精一杯、自分を愛して上げて下さいね!

ノイローゼを克服していくための話はいかがでしたか。上手くプラス思考に切り替えるためのヒントを知りたい方はこちら

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ