人生を好転させるための考え方とは?

人生を好転させたい、そんな風に考える方は多いと思います。でもなかなか思うようにいかなかったり…そんな時どう考えればいいのか。人生はどうしても不透明な部分が多いし、見たくないものもたくさんあります。そんな時こんな考え方をもってみてはどうでしょうか


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

今日の記事は私が担当させていただきますね。

いつも私が自分自身に思うことがあります。

というか敢えて思っているんですけれど、

それは何か上手くいってない時は自分の考えのどっかが間違っているということです。

というのも、上手くいってない時というのは

結局昔の上手くいった成功体験が忘れられない時代遅れの頭か、

勝手に言い訳、正論つけて引き伸ばして誤魔化しているとか、

今のやり方でいつか上手くいくと思ってる自己都合の塊だとか(笑)、

自分の考えが間違っているからです。

ちなみに以上は全部自分が陥ったことあることというか、今でも常に私が陥りそうになることです(笑)

たぶん人間の脳って自分で自分を誤魔化すように出来ているんですね。

でもね、これが分かるようになると、人生悪化している時でも時間をかけると好転していきますね。

「なんで頑張っているのに上手くいかないんだ・・・・」

とか思ったら、

それは自分の考え方のどっかに、自分で自分を誤魔化している、自己都合の部分があって、その自分の自己都合の部分で頑張ってるから上手くいかないんですよね。

要は小手先でグルグル回してるんです。人間の脳は小手先大好きです(笑)

逆に言えば、その見たくない部分をしっかり自分で見て、受け入れ、手放し、新しい道を歩めば好転していくものだと思っております。まさに橘式(笑)

「そうは言っても平井さんそこが難しいんですよ、いろいろなしがらみがあって」

って言われると思うんですけれど、

私だって出来れば見たくないもの見たくないですよ(笑)

でもそこからしか始まらないということが分かっているから、淡々とそれを認めて、常に新しい道、プラスの道を探っています♪

結局そっちが楽になるから♪

あなたに幸せが降り注ぐことを祈っております。

それでは今日も張り切って行きましょう♪

人生を好転させていくための考え方についてはいかがでしたか。プラス思考になるための秘訣を知りたい方はこちら

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ