気の持ちようは無視できない?

気の持ちようという言葉は何度も聞いたことがあるかもしれません。やはり無視できないところもあるんです。なんとなくの根性論ではなくて、やはり心と体は繋がっているからこそ発揮できる力、意志が変わっていくんですね。


おはようございます
橘心理SALONの寺元です

本日の記事は私が担当させていただきます。

さて今回も会員さんから嬉しいメールが届きましたのでご紹介します

CD講座を始め、目標に向かって現在進行形で頑張っているという方からのお便りです

P.N・気をはらずにいこう さんからのお手紙です

実際のお便りはこちら

http://makeyousmile.info/mgimg/kiwoharazunisan.jpg

———————-

いつも朝、夕にメールをいただき大変うれしく、毎朝、夕はげまされています。ありがとうございます。

沢山の方から応援されて私は幸せ者ですね。ありがとうございます

メールでの質問にもすぐに答えていただけて心が折れそうになったけど、紹介していただいた文庫を読んで感動して涙して、そして前向きにCDを聞くことができました。

まだ自分に対して自分の人生に対して前向きにはなれませんが、CDを聞き続ける事でできるようになると信じています。

自分の人生に前向きになれない、積極的になれない、一生懸命になれないのはなぜか?

CD3枚目を聞いても分かりませんでしたが、きっと4枚目を聞けば分かるのだろうと楽しみにしています。

それまで忘れてしまっていた子供の頃の記憶を時間を見つけてはたどっていこうと思言っています。

今でも体がダウンしてしまう事がありますが、身体からのサインで休めと言っているのだと思って、よく眠るように心がけて、それが出来ない時は、後何日で休みだから一緒にもう少し頑張って、そしたらしっかり休もう。

と体と心に言って頑張っていけるようになりました。

早く人を信じられるようになり、人と上手くコミュニケーションをとれるようになるために自分の心と体とコミュニケーションが取れるようになりたいです。

目的のために一生懸命に生きていけるよう、人生が楽しめるように決断したいです。

そして迷わず一直線にそれに向かって生きていきたいです。

心を許せる、笑いあえる友達や仲間が作れるように自分を変えていきたいと思います。

橘先生の試行錯誤しているお姿を感じて、皆さんの頑張りを見て、自分の甘さや幸せを感じました。

大きな決断を自分でしたいです。もう少しでできそうな気がします。

—————————-

〇心と体は繋がっている

気をはらずにいこうさん、素敵なお手紙ありがとうございます^^

答はまだ出ないけれども、その答えを一生懸命探していらっしゃるんだなと文面から伝わってきました。

どうして自分は〇〇できないんだろう… こう悩まれている方ってやはり多いんですね。

そしてその理由の多くの原因が心のブレーキだったりします。

そのブレーキの種類や強さというのは本当に個人で様々です。

そして心と体は繋がっています。

だから心との対話も大事になってくるんですね。

自分の事を一番分かってくれる、一番知ってくれているのはやはり自分です。

ぜひ上手に心と体のバランスをとってみていただけたらなと思います。

さて私、実はここ数日少し体調を崩してしまったことがあったのですが

不思議なことにその背景には負の感情がうずまいた時期があったんです

どろどろとした、言ってしまえば醜いくらいの感情に支配された時期でした。

でも考え方をリフレーミングして、それを解消したとき

ビックリするほど体調が復活したんです。

気の持ちようというのは本当に馬鹿にならないかも…と改めて実感しました

それでは今回はここまでです。

本日も一日頑張ってまいりましょう^^

気の持ちようは無視できないという話はいかがでしたか。自分の心をもっとプラス思考にしたい方はこちら

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ