行き詰ったら選択、環境を変える。

人生、色々あるものです。その中で行き詰る時もあるかと思います。そんな時にやれることとはなんでしょうか。つらい状況を変えたいと思った時は変えるべきなんです。ではどうやって何を変えるのかお伝えしていきます


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

今日の記事は私が担当させていただきますね。

この前、久しぶりにあるクライアントさんと再会しました。

そしたら、半年前にお会いした時には、結構苦しんでいられたのですが、その時にはニコニコ晴れ顔^^

どうしたのですか?

と聞いたら、

「会社を辞めて、スッキリしました^^」

ということをおっしゃられていました。

この方はとても真面目な方で職場で色々な方法を試して頑張ってこられました。

それでも上手くいかなかったので、

今回

「エイッーーーーーーーー!」

って感じで辞められたのです。

そしたら色々考えていたことがスッキリして、前に進むエネルギーが得られたとのことです。

素晴らしいですね^^

〇自分にとっての最良の選択を

色々やってダメなら環境や選択肢を変える、これって良いことだと思いますよ。

私もこれダメだなって思ったら、
今までのは捨てて、やり方を変えるということを良くやっております。

ただ、こういう選択を取る時、1つ自分に聞いて欲しいのです。

「今まで自分は、真剣に相手の幸せ(会社、上司、パートナー、友人など)を思って前向きにやってきたのか?」

その時にYes!と答えられるならば、今までの選択肢を変えるのはアリだと思います^^

その時はむしろ環境や選択を変えたほうが良い場合事も多いかと思います^^

あなたに幸せが降り注ぐことを祈っております。

それでは今日は張り切っていきましょう♪

環境を変える、選択肢を変えるという話はいかがでしたか。今がしんどいなと感じてる方はこちらをチェック♪

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ