職場で無視をされています。朝、挨拶をしても誰も知らんぷり。どうしたらいいですか

職場で挨拶をしても無視される…つらいですよねそんな状況。これはどこかに原因があるのかもしれません。ですがいい大人になっても子供のようなことをするのは残念すぎます。今回は職場で無視されている時の対処法についてお伝えします


こんにちは。心理カウンセラーの深海です。
MakeYouSmileマガジン!に投稿させていただきます。

今回は、「職場で無視をされています……」というご相談について、お答えしたいと思います。

職場のいじめには、色々なタイプやケース、いわば「やり方」があります。その中でも、職場の一部の人間だけではなく、全員から無視をされる……というのは、精神的にも特にきついものがありますよね。

朝の挨拶をしても、答えてくれる人がいなく、相談者の方としては、これ以上どうしたらいいのか……と困り果ててのご相談です。ひとつ解決方法を呈示できればと思います。

〇原因を探ってみる

このようなケースは、全体的に大きな職場で起こることは、あまりなく、少人数で、全体で団結をはかることのできるレベルの、あまり大きくない職場で起こるケースがほとんどです。

場合によっては、家族経営のような、数人~10人程度の小さな職場で、全員で一人を無視するようないじめが起こることもあるでしょう。

いじめの原因としては、人格に端を発することもありますが、仕事上のミスが原因になることもあると知っておきましょう。

むしろ、全体からあなたが無視を受けている……というケースでは、仕事上のミスが多く、それをもとに徐々に周囲があなたを、「仲良くなりたくない人」として認識していった、ということもあるのです。

職場全体からの無視が続く、ということは、あなたの職務に何か、全員、あるいは大多数から反感を買うような要素がなかったかどうか、見直す必要があります。

必ずしも、そういった要素があったという確証はありませんが、このようなケースでは、みんなが無視をする原因として非常によくある……ということは、覚えておく必要がありますね。

職場全体から無視を受ける、というときには、もっとハッキリと、過去の失敗について繰り返し指摘をされるケースも、あるようです。

わかりやすいですね。正直こうしたケースでは、「済んでしまったことについて、ネチネチといびる」というイメージがつきまといます。

ところが、一方で、あなたが引き続き、同じ失敗をしているか、もしくは、失敗の原因が全く改善していない……と思われているのかもしれません。

さらに、最初はいじめられる方のミスだったり、態度であるかもしれませんが、いじめの状態が続けば続くほど、いじめられる方は態度が萎縮してしまいます。

萎縮することで、心理的に圧迫され、より仕事上のミスが多くなったり、他の皆さんの印象を悪くさせる態度を取ってしまっていることもあるでしょう。

もしも、思い当たるところがあるのならば、あなた自身がやり方を変えることで、状況が改善する可能性は大いにあるのです。

〇改善のためにできること

挨拶をしても返事はないけど、あなたにも仕事がありますし、あなたと仕事をしなくてはならない以上、他の人も、あなたとコミュニケーションをとる必要があります。

ですから、仕事上のあれこれは、あなたがコミュニケーションを復活させるいい切っ掛けであり、チャンスなのです。

自分自身でどうしたら良いかわからないときは、直属の上司に時間をとってもらい、相談するのが有効です。

上司は、あなたのことをよく見ているはずですし、そうしなくてはならない立場です。

仕事上の成果やミスでも、態度という面でも、上司自身が気づいていることを教えてくれるでしょう。

でも、職場全体が、あなたのことをいじめようという時は、得てして上司自身もそのいじめを見て見ぬふりをするか、加担していることもありますよね。

ですから、ストレートに、上司に相対する格好をとってもダメ。

コツは、不本意でも、あなたから下手に出る態度を取ることです。

今の状態を招いたことへのお詫び。

自分に何らかのミスがあった可能性があると考えていること。

このままでは、職場全体の生産性が落ちるので、何らかの改善をしなければならないと考えていること。

自分の落ち度と改善点を教えていただきたい、という態度……。

覚えておいてください。

職場での無視は、学校でのそれと同じく、もし被害者に落ち度があったとしても、やって良いことではないのです。

ただ、職場という狭い社会の中で、一度団結してあなたを無視することを、始めてしまうと、何か大きな切っ掛けを作らなければその状況を打破することはできません。

このためには、無視をしている中でも最も立場が上の人に話を通すのが一番です。

また、上司に話をしようとしても、あなたが被害者だからとけんか腰で臨んでいては、反発を呼んでまともな話になりません。

無視の被害を受けた立場としては、不本意ではありますが、とにかく上司と話す際には、あくまで「あなた達は悪くない、自分に非があった」という態度をとることが大切です。

誰しも心当たりはあると思いますが、自分が悪いことをして、それをあからさまに「おまえが悪い!」と指摘されると、ますます引っ込みがつかなくなり、「そんなことはない! おまえが悪い!」と反発したくなりますよね。

あなたが下手に出ることは、相手にそうした逃げ道を作らないことでもあるのです。

「ご相談があります。お時間をいただけませんか」

そのひとことが、あなたの未来を切り開く可能性があることを、忘れないでくださいね。

職場で無視をされた時にできる方法についてはいかがでしたか。心の問題を解決し心を強くしていくためのヒントが知りたい方はこちら

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ