夫が浮気をしています。離婚するべきでしょうか?

夫が浮気をしている、離婚すべきか。このお悩みは割とよくいただきます。ただ即離婚というのだけはちょっと待ってください。再構築が可能なのか絶対に許せないのか、あなたの気持ちが一番大切です。


こんにちは、心理カウンセラーの柳瀬です。
MakeYouSmileマガジン!に投稿させていただきます。

女性ももちろんなのですが、男性は浮気をしやすい…とよく言われますよね。

種を守り子孫を繁栄させるため…という本能が働くためだと言いますが、浮気をする人はする・しない人はしない!これに尽きると思います。

さて、旦那さんが浮気をしているということですが、ここで即離婚!というのは待ってみてくださいね。

浮気をしている…とわかったとき、あなたはどんな気持ちになったでしょうか?

裏切られて悲しい、むかつく! あきれて何も言えないわ…

どんな気持ちになったにしろ、すぐに離婚をするというのは少し待ってください。

離婚するかどうかというのは、あなたの気持ちにかかっていると言っても過言ではありません。

〇離婚は結婚より大変

もちろん浮気=離婚と考えている方もなのですが、それはお子さんがいらっしゃるかどうかなどによっても変わってきます。

夫婦というとたった紙切れ一枚の関係…と思われるのですが、それだけではなく、前述のようにお子さんがいらっしゃった場合にはより複雑になりますし、両家のご両親や親せきの方もいらっしゃいます。

そして夫婦というと財産分与や書類の変更など、非常にさまざまなことが絡み合ってきます。

ですから、浮気をしているから離婚するべき!とは言えませんし、もしお互いに再構築したいと思っているのならなおさらです。

結婚するよりも離婚は何倍、何十倍もの労力を要するとはよく言ったものですが、あながち間違いではありません。

たとえお子さんがいらっしゃらなくてもやることは山ほどありますし、しかもとても面倒なことが多いものです。

それこそ夫婦ふたりでの協議離婚で済めば良いのですが、話がなかなかまとまらずに調停離婚やさらに裁判になってしまった場合には非常にやっかいなことになります。

離婚するかどうかだけで何か月、それ以上かかってしまうことも少なくありませんし、さらにそこから戸籍の変更や書類関係を済ませていかなくてはなりませんので、並大抵の労力ではやり切っていくのは難しいでしょう。

…だからこそ、離婚を考えているとしても慎重にならなければなりません。

そして、冒頭でも言いましたがもっとも大切なのはあなたの気持ちです。

〇選択肢によって取るべき行動

夫が浮気をした、でも離婚するという選択肢はないという方。

離婚しないのであれば、どのようにして再構築を図っていくかをしっかりと話し合いましょう。

浮気するまでの経緯や浮気の具体的な内容を嫌でもしっかりと把握しておかないと、また同じことの繰り返しになってしまいかねません。

お互いに不満点があれば謝って解決していこうとし、二度と浮気をしないようにする環境つくりを。

また、浮気のために離婚することを選ぶという方。

離婚をするのであれば、前述のとおりものすごく労力が必要とされますから、まずは下準備が必要となってきます。

お子さんの有無や同居・別居にかかわらず、婚姻中はその生活費用を婚姻費として請求することができます。

それをもとにして生活をしながら、しっかりと証拠をまとめていくことが必要です。

浮気の証拠などが何もないままただ離婚する!と言っても、夫の有責で離婚する…ということにはなりませんし、弁護士の方もお手上げとなってしまいます。

必ず、浮気によって離婚するという方はまず証拠を集めていくことをおススメします。

そして、離婚するべきか悩んでいる…という方。

もちろん、悩んで当たり前だと思います。

愛して結婚した人ですから、悩んで当然ですしすぐには答えが出ないものです。

ただ、浮気をしたという事実をなかなか受け入れないでいると、どんどん夫の気持ちが離れていってしまうことにもなり兼ねませんし、自分の気持ちとしてもどんどんわからなくなっていってしまいます。

自分の親・友達・弁護士の人…どんな人に聞いたって、自分の気持ちは自分しかわかりませんし、離婚するしないは自分が決めることです。

「夫が浮気をしてしまった」という事実から目をそらさず、まずは離婚する、しないは抜きにして話し合いをしてみてはいかがでしょうか?

どういった気持ちで浮気をしてしまったのかなど、思わず耳をふさぎたくなってしまうこともあるかもしれません。

しかし、そこで真の夫の気持ちを聞くことができれば、もしかしたら自分の反省点などを見つけることができるかもしれませんし、夫に対しての愛情も復活するかもしれませんよね。

どんな人でも、実際に面と向かって会話をしなければ、その人がどんなことを思って、感じて、行動したかということはわからないと思います。

夫がどんな理由で浮気をしてしまったのか…まずはこちらが大人になって「言い分を聞いてやろう」というくらいのスタンスでいれば良いのではないでしょうか?

それからでも離婚をする、しないと決めても遅くはないと思いますし、今後のことをゆっくり考えながら過ごすというのも良いのでは?

もう一度言いますが、浮気をしたからといって離婚する必要はありません。

しかし、夫婦の信頼関係がボロボロに崩れてしまうというのは事実ですから、よくよく話し合っていく必要はあるでしょう。

浮気による離婚についての話はいかがでしたか。夫婦二人でもっと幸せになりたい方はこちら

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ