妊娠中は夫の浮気の可能性が高いと聞きます。どう対策したら良いでしょうか?

妊娠中に夫が浮気する可能性が高いなんて話を聞いたことがあります。これだから男は…といきなり怒らないでくださいね。どんな風に接していけばそんなことにならいのか、対策を立てていくこともできます。今回はそのお話をしていきます


こんにちは、心理カウンセラーの柳瀬です。
MakeYouSmileマガジン!に投稿させていただきます。

妻が妊娠しているときに夫が浮気する…これ、よく聞きますよね。

女性は妊娠すると、自分の体にめまぐるしい変化が起きてきます。

妊娠初期はその兆候があらわれて、体がほてる感じ・だるさ・めまいや貧血など、これといって病気かも?と強くは言えないような微妙な不調が徐々に起こってきます。

そして始まるのが、つわりです。

つわりは個人差が大きいものですが、ひどい人だと水分も摂れずに入院措置となってしまうこともありますし、さらに出産直前まで吐き戻してしまう…という方も少なくありません。

そんな体調不良を終えたと思ったら、今度はお腹がみるみる大きくなって、赤ちゃんが動く…胎動が始まり、安定期を迎えてゆっくりとお母さんになる準備をすすめていきます。

〇男にはさっぱり分からない感覚

さて、男性の場合はどうでしょうか?

妻が妊娠した!ばんざい!と喜ぶのもつかの間、妻はつわりで一日中ぐったりしている、眠気がすごいらしく、ずーっと眠っている…家に帰ったらなかなか動かない、気持ち悪いらしくてごはんも作れない、掃除や洗濯もできない…。

もちろん、そんな状況で夜の関係なんてもってのほかですし、会社で起きたことや愚痴なども聞いてもらえない…。

こう言ってみると妻に対してとても不満が溜まっていくというのも当然かもしれませんが、妻は自分の体の中で生命を育てているのですから、この期間だけは我慢してもらいたいものですね。

こういった状況の中で、いったい何人の男性が「自分の子をお腹の中で育ててくれているんだ!」と言ってくれるでしょうか。

しかし、男性にとってどうしてもつわりや体調不良、胎動の感覚などはわからないもの。

妻は自分の体に起こっていく変化についていくことができますが、男性はどうしても「わからない」ものなんですよね。

ですから、女性から見ると「赤ちゃん、あんまり楽しみじゃないのかな?」なんて思ってしまったり、ちょっとしたすれ違いが起こってしまうんですね。

妻の妊娠中に夫が浮気してしまう、これってなぜだと思いますか?

前述のとおり、妻がつわりや体調不良などでごはんを作れなかったり、家事がまったくできなかったり、そういったことに嫌気がさしてしまう…ということもひとつの理由だと思います。

しかし、つわりは病気ではないにしても、ちょっとした病気以上に苦しんで、妊娠したことを投げ出してしまいたくなるほど辛いという方もいます。

妻がそういった状況の中で苦しんでいるのですから、この期間だけは夫にもきちんと話して、理解してもらうことが大切です。

つわりのことを「病気じゃないから」と言ってなかなか理解しようとしない夫もいると思いますが、そういったときには産婦人科のお医者様や夫の母、または第三者からしっかりとつわりや女性の体の変化を伝えてもらうようにすると良いでしょう。

そして、安定期に入ったとき。

いくら安定期だから…とは言っても油断はできないものですが、つわりの時期にある程度我慢していた夫に対して、感謝を伝えたりするのはどうでしょうか。

たとえば、家事を手伝ってくれていたなら「疲れて帰ってきてるのに、私の代わりに家事をやってくれてありがとう。おかげでゆっくりできたから、この子もあなたのおかげで順調に育ってくれてるんだよ」と伝えてみるのはいかがでしょうか?

つわりでしんどいんだから、夫がやって当たり前!!

…そんなスタンスでは、夫婦喧嘩が起きてしまいますよね。

夫も「今はつわりで苦しい時期なんだ」ということをわかっていたとしても、やっぱり疲れて帰ってきてごはんもできていない・家は掃除されていない・洗濯物が溜まっている…そんな状況だとイライラしやすくなってしまったり、家に帰ってきたくなくなってしまいます。

そこで、ついつい衝動的に浮気に走ってしまうということなんですね。

この時期の浮気は、やはり妻が自分よりも子どもに目を向けているということが最大の原因だと言っても良いでしょう。

逆の立場に立って考えてみたとき、ラブラブだった夫が急に他のことに目を向けてしまったら…とても寂しくなってしまうと思いませんか?

こんなふうに、逆の立場に立ってみたときのことを考えてください。

そうすると、おのずと夫のどういった接し方をすれば良いのかわかってくると思います。

〇生まれるまでの素敵な夫婦の時間を楽しむ

また、前述にもありましたがつわりの時期をはじめ、そうでなくても無理をしてはいけないのが妊娠中。

妊娠がわかったら、まずはじめにお互いで妊娠について・妊娠中の妻の変化などについて話し合っていくというのもおススメです。

そうすると、お互いに心構えができていきますし、いざひどいつわりが始まってしまったとしても理解してもらいやすくなりますよね。

そして、つわりがおさまってきたら夫に目を向けてあげてください。

ふたりで過ごす時間というのは、思った以上にあっという間です。

赤ちゃんが生まれてくるのももちろん楽しみなのですが、その時間とともに夫とふたりの時間を楽しもう!という気持ちでいれば、自然と浮気をする機会や可能性も減ってくるでしょう。

妊娠中の夫の浮気対策についての話はいかがでしたか。もっと幸せな夫婦になりたいと願う方はこちら

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ