やる理由とやらない理由、あなたはどっちが強い?

何か行動を起こそうか迷ったとき、あなたにはやる理由、やらない理由という二つの考えができます。きっと面倒なことなら後者を選んでしまうかもしれません。自分を成長させるためには…どっちがいいでしょうか


おはようございます
橘心理SALONの寺元です

本日の記事は私が担当させていただきます。

今回も素敵なお便りが届きました
CD講座を聞き続けてくださっている方に起こった変化
それによって得られた成果といったものを教えてくださいました。

P.Nシャインスターさんからのお便りです

——
実際のお便りはこちら

http://makeyousmile.info/mgimg/soukakonnnakoto310.jpg

初めてお便りします。日一日と暖かくなり、春に近づきつつある今日この頃ですが皆様方におかれましてはいかがお過ごしでしょうか

いつも色々とお役にたつ講座を学ばせて頂き有難うございます。

お手紙を書くのが遅くなりすみません。

さて、早いものでCD講座も10回目になりました。

第1回目の心のコントロール方法を学ぶを聞いてから、そうかこんな事だったのか、と気付き勇気とやる気を起こさせて頂きました。

それから決断することや、リミッティングビリーフ、インナーチャイルドを癒す、ヒーローズジャーニーの学びを経て

そのころから少しずつ気持ちが上向きになっていったのですが、6回目のパターンを学びパターンを越えるCD講座の封筒の中に入っていた自信に関する特別講座を申込み、今年からパターンを学び、パターンを越えるCDとコラボして始めたところ、自分でも信じられないほどの効果があり、数字で例えると70%位の効果があったように思います。

そして今年に入ってから再就職活動を始めたところ、仮契約ながら再就職に成功しました。

まだまだ120%にはなっていませんが、これからも心の学びを続けていけば、到達できそうな気がしてきました

特にセルフイメージを変える、モーニングクエスチョンをする、自分の評価は自分で決める、この3点が特にキーワードだったように思います。

今後ともよろしくお願いします。

———–

シャインスターさん、素敵なお手紙ありがとうございました^^

なんと再就職も成功したとのことですので本当におめでとうございます!

お手紙の中にありました「そうか、こんな事だったのか」この気付きって、ある時ふっと湧いて来たりするんですよね。

でもこれが凄く重要なんじゃないかなと私は思ってます。

腑に落ちる、ストンと心に落ちてきたそう感じた物って強く永続してくるんですよね。

逆に入ってこないときは、とりあえず実践する。

やってみなければ分からないから、なんですよね。

やらない理由はきっといっぱい出てくると思います

でも変わるためにやるか、やらないか

ここの決断、大変かもしれません

もしも決断できた、未来のあなたがいるとしたら

どんな未来になっているのでしょうか

ぜひそんなことを想像する機会を作ってみてください

それでは今回はここまでです

本日も素敵な一日になりますように^^

やる理由とやらない理由の話はいかがでしたか。自分をもっと成長させたい人はこちらをチェック

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ