人生におとずれる壁を乗り越えるためには

人生には時折壁があらわれます。それを乗り越えるためにはいくつか準備が必要ではないでしょうか。簡単に折れるような心ではこの時代生きていくのが辛い場面も出てきます。そのためにも心を強くしていく必要がでてきます。


おはようございます
橘心理SALONの寺元です

本日の記事は私が担当させていただきます。

さて今回は会員さんよりまた嬉しいお手紙をいただきましたのでご紹介させていただきます。

壁にぶつかり、以前の自分に戻ってしまったが

自分の中にあるヒーローズジャーニーと新しい学びから希望を再度取り戻した方からのお便りです

P.Nみひろさんからのお便りです

—–

実際のお便りはこちら

http://makeyousmile.info/mgimg/watashinojinnseino-1.jpg

橘先生、スタッフの皆様こんにちは

CD講座8か月目になりました。

ここ2ヶ月ほど大きな壁にぶつかっていました。

CDを聞いてきて、せっかく私でも変われるかもしれないと思えてきていたのに家の経済状況の悪化や

仕事環境の変化と大きなストレスがおそってきて、心が現実を受け止めきれず、また善の自分に逆戻りしてしまったのです。

現実を拒絶し、不安と恐怖が頭から離れない、心が重く何もする気が起きない。

やっぱりダメだと自分を責め、でもそんな苦しさの中、心を支えてくれたのはヒーローズジャーニーでした。

もしかしたらこれは悪魔かもしれない、だとすればこれを乗り越えたら次は変容が訪れる。

そう信じてCDを聞いたり、出来ることを続けようという想いでした。

8枚目のCDを聞いた時、へこんだボールのお話が今の自分とぴったり重なりました。

今の私はへこんだまま戻れないボールなんだなと。

今までずっと悪いことが起きるのが怖くて、へこむのが怖くて、なるべく傷つかないように避けて生きてきました。

でも本当は逃げて生きるのではなく、苦しいことがあっても乗り越えられる自分になりたい、へこんでも戻れるボールになりたい。

それが本当になりたかった自分だったことに気付きました。

先生の心のボールのお話はバリエーション豊かでイメージがどんどん広がっていきます。

へこんでもカピカピになっても穴があいたっていいんですね。

今までは戻る方法を知らなかっただけだからこれからやってみればいい。

心のトレーニングを誰も教えてくれなかっただけだからこれから学んでいけばいいんだとまた希望が見えてきました。

改めてCD講座に出会えて良かったと思いました。ありがとうござます。

もうすぐ9枚目が届くのでどんな内容なのか楽しみにしています。

橘先生、これからもよろしくお願い致します。

———-

みひろさん、いつも素敵なお手紙ありがとうございます^^

やはり人生には様々な出来事が起こります。

時にそれが巨大な壁になって、心にダメージを食らうこともあります。

ただそこでどういう考え方を持てるか、ここが凄く重要だと思うんですね。

ヒーローズジャーニーで捉えたみひろさんはさすがです。

乗り越えたあとに何かしらの変化が待っている、この思考ができると物事の捉え方も変わっていけるんですね。

心のボールの話もまさに捉え方です。

自分はへこんだままのボールかもしれないでもぽよんと元に戻れるボールになる。

そのためにはどうしたらいいか、知らなかったことを知る、実践していく

そうやって自分の中の原因や問題を探って解決していく

そんな風に乗り越えていけばいいんだって、気付いていけると、これから先がどんどん楽しみになってきたりするんですよね。

今まで知らなかったから出来ていなかっただけ、そういうことっていっぱいあると思います。

知っていたけどやってないことも割と多くあると思います

だからやってみる、この精神が大切なんじゃないかなと私は思います

それでは今回はここまでです

本日も一日頑張っていきましょう

人生におとずれる壁を乗り越えるという話はいかがでしたか。自分の心をもっと成長させたい方はこちら

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ