途中のジグザグや「まさか!?」は 人生を歩む経費みたいなもの。

人生山あり谷あり、なんて言葉を耳にし方かも多いとは思いますが、それ以外に「まさか」というのも起こったりするんですよね。その「まさか」は自分にとって辛い出来事かもしれません。でも、対策方法があるとしたら・・・


おはようございます。
橘心理SALONの平井です。

今日の記事は
私が担当させていただきますね。

この前の私が書いた記事、
「情報に埋もれるな!情報を利用できる情報ユーザーになろう♪」
について読者さんから素晴らしいメッセージをいただきましたので
ご紹介させていただきますね。

本当の実力に焦点を合わせると余計な事に惑わされなくなる

——

ありがとうございます。私は若くないですが、
子供たちに、学ばせてあげたいです。素晴らしいです。涙がでました。
心の学びにもっと早く巡りあいたかったです。私の目標は、書道家として認められたいのです、
それには、大きい賞をとること。でも考え方は変わりました。それに囚われず、
本当の実力をつけることに、焦点を合わせることだと。気が付かせて頂きました。
行動に焦点を合わせること。

—–

この読者さん、本当によく分かっていらっしゃるなぁ~。
と思いました。素晴らしいです♪

皆さん、こうやって橘式心のトレーニングCD講座をやられていて、
感想をいただいた読者さんの場合ですと今10回くらい目かな、
そうやって一歩一歩階段を登られているんですよね。

これって何をしているかっていうと、
読者さんが書いてくれたように自分の中の本当の力をつけているんですね。

私達、個人個人というのは
最終的な結果というのは完全にはコントールできないんです。

だって世の中には、環境の違いもあるし、元々もっているものは違うし、
夫婦なら相手が、会社なら同僚がと、いろいろな変数があるわけです。

まさか!?なんて人生にあって当たり前

そして、人生には上り坂や下り坂の他に「まさか!?」があると言われています。

だけどね、前にも書いていたように、
自分自身の力をつけていけば最終的にはそんな悪い結果にはならない。

たとえ「まさか!?」が来たとしても、
それを乗り越えられる力があると思っております。
(もちろん、「まさか!?」中は辛いですよ(笑))

というか人生に「まさか!?」なんてあって当たり前なんです。

それを猿知恵でなんとか避けようとするほうが、
愚の骨頂だと思っております。
(もちろん、ある程度の対策は必要ですが、余計な心配というのは
大抵は機会損失の方が大きくなって終わりですね)

というか考えてもおこるから
「まさか!?」なわけですもの(笑)

だからね、CD講座をやられている方とか、
今、人生計画セミナーのホームスタディ講座のワークに
頭に汗をかいて(笑)頑張られている方は自信を持ってほしいと思います。

「結果に囚われず、本当の実力をつけることに、焦点を合わせること」

これをしっかりやって、
後は行動量を増やせば、勝手に人生は上向きます。
だって少しずつ上達してるんですもの。

途中のジグザグや「まさか!?」は
人生を歩む経費みたいなもの。

不安に怯えるよりも、
一歩一歩やっていきましょう♪

人生の流れの記事はお役に立ちましたか?もっと人生をより良くするための気づきを得たい方はこちらから無料メルマガ登録!

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ